人気ブログランキング |
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」

長渕剛を愛する司法試験受験生yuukinohanaのブログWセミナー基礎講座新保義隆先生→ロースクール進学予定(画像は、滅多に見られない、かくれんぼ中の刑事訴訟法教科書を至近距離で撮影した貴重なものである)
by chikkenndo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
管理人よりとリンク集など
詳しくは、
☆管理人よりとリンク集☆参照
以下は簡易版

☆管理人より☆
yuukinohanaと申します。
ボランティアでブログをやっております。よろしくお願いします。

○訪問帳・ゲストブック○
ゲストブックというカテゴリの
初心者・一見さん用ゲストブック
一般用ゲストブック
及び
公的職業訓練用のゲストブック
などへどうぞ

○訪問後は・・○
私のブログを読んで面白かったら下記の↓の3箇所をクリックしてください。
・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・FC2法律部門ブログランキング会社名(http://blogranking.fc2.com/)会社名FC2 inc.所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109


web拍手
ブログランキング初登録
のエントリーで報告したとおり、
このランクに投票したいというのを選んで押して下さい。
もちろん全部でもいいですよ。
NPO法人 外国人犯罪追放運動 本部
↑は会員募集中だそうです。
理事長ブログでの会員募集↓
道理によって芽生えた反転攻勢止めるな!
顧問での会員募集↓
外国人犯罪追放運動の組織拡大について

○管理人の能力・主張○
能力をもつ人間が潰される国

○荒しが多く注目すべきエントリー○
特定IP(を装った人間?)による荒らし1
司法浪人の就職事情 48社目
特定IPによる荒らし2
・司法試験予備校関連
問9
視点を変えて
本当のばかやろー?③内容編4
ミドルマン4MIYADAIcomSF2麻布や開成が進学実績を落した理由
約1年遅れの新司法試験漏洩疑惑
死刑廃止議論考察1

☆某有名大学生の荒らし↓?☆
理由2

○記者評論家チェックコーナ○
若林亜紀 霞が関と闘うジャーナリストのブログ
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏
ナショナルミニマムと朝日新聞と技能五輪TV朝日2
田中秀臣氏のEconomics Lovers Live
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏

・みんなの党・渡辺喜美議員
キッコーマン、特別会計運営学校を現地調査 事業仕分け担当の民主議員

・首都大学宮台真司教授
日本の難点(宮台真司著)幻冬舎0共同体


○ブログをチェックするコーナー○
5号館のつぶやき
事実のねつぞ・・

☆訪問サイト・問題ブログ☆
チャンネル桜
前原誠司ホームページ
独立総合研究所
鳩山邦夫議員HP
阿部知子のHP
厚生労働省
文部科学省
平沼赳夫HP
参議院議員 西田昌司HP
安倍晋三議員HP
麻生太郎HP
首相官邸HP
マスコミ不信日記
公正取引委員会
ぼやきくっくり
vipepper@ウィキ新司法試験漏洩
皇国の興廃、この一文にあり
せと弘幸Blog『二本よ何処へ
まき やすとも 政経調査会
eine kleine Katzen Schelle
☆ちょっと右寄り猫派の日記☆

テレビにだまされないぞぉ
独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構ホームページ
独立行政法人 雇用・能力開発機構
職業能力開発総合大学校
(独)雇用・能力開発機構 神奈川センター
独立行政法人 雇用・能力開発機構 にいがた
厚生労働省:全国労働基準監督署の所在案内
広島労働局
大分労働局
中央職業能力開発協会(JAVADA
会計士山田真哉先生日記
娘が更新する富岡幸一郎先生のブログ
酔夢ing Voice - 西村幸祐 -
城内 実(きうちみのる)先生 オフィシャルサイトブログ
民主党政権と鳩山由紀夫首相を応援するブルログ
新・極右評論
亀井静香公式webサイト
森田  高参議院議員Blog
復活!三輪のレッドアラート!
公務員叩きに物申す!-現職公務員の妄言
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
村野瀬玲奈の秘書課広報室
公的職業訓練を守る会 活動日誌
公的職業訓練を守る会
参議院

 ☆検索サイト☆
検索サイトによる恣意的な検索結果の表示や広告拒否を防ぐために検索サイトの独占化を防ごう!
具体的には超有名サイト以外のサイトも率先して使おう運動!!

詳しい話は、この記事参照
Infoseek
fresheye
朝日新聞社HP
産経新聞社
サンデー毎日
毎日新聞
光文社
日立製作所
小学館
文芸春秋
東洋経済
講談社
フォロー中のブログ
仙波眞弓のココロ
散歩道
掬ってみれば無数の刹那
動物園写真館
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
5号館を出て
Chocolates
スローCatsライフ
戯言の放浪者
動物園写真館
O V E R D O ...
日本がアブナイ!
ウォールストリート日記
広島瀬戸内新聞ニュース(...
Anything Story
にこにこ日和
glass cafe g...
この国は少し変だ!よーめ...
なんでも好奇心
フィレンツェ田舎生活便り2
新田均のコラムブログ
pessimist
わたしのイチニチ!
エキサイトブログヘルプ
omoigawa2
三十路女の溜息
ywatariのブログ
マイノリティー
日本青年社 埼玉懸本部
河野談話リンク集
渋ろぐ
uni☆Rock
A moment of...
WAY OF LIFE
セルリアン☆ブルー
Bee AQUA
麻生太郎の笑顔がとてつもない
つれづれ雑写
Kazumoto Igu...
千風の会
右翼でもなく左翼でもない...
新攘夷運動 排害社ブログ...
あきぞら 2
カテゴリ
全体
目次
入門講義勉強方法編
決意表明
現在の弁護士・受験生の意識
自己紹介
良く見るブログなど
メモ
大学時代
社会問題①エリート?
合格者の進路
主に法律以外の書評
現在の法曹界2
社会問題②ネット
大学院選び
法曹界への提言
ロー法科大学院入試対策
中田英寿と日本の惨状?
法曹制度について
平野裕之先生について
中田英寿その2
サッカー日本代表
現在の日本(世界)の惨状
司法試験受験生の体調管理
趣味
司法試験・法科受験界

歴史
現在の法曹界3
雑談と関わったゴミ箱系ブログ
要望系
更新などお知らせ
video.news.com
司法試験@2ch掲示板
現在の司法試験勉強
現在の法曹界4
司法試験コラム系の矛盾
文系研究者層の意識
掲示板上のロー生との一問一答
ブログ
雑談
ネットマスコミ社会
videonews.comの予備知識
初心者歓迎法律論
検索サイトの対応
耐震偽装
社会メディア問題資料集
2007年度videonews.com
書評の読み方(法律編)
検索制御当ブログへのgoogle編
パピレスvideonews.com1
2007参院選特集以降videonews

ミドルマン(videonews関連)
2008-2009videonews
麻生太郎総理記者会見
行政政治の基礎知識
PC関連ニュース
映像集
保守系政治家
国防
リライバル
騙り系のブログ
マスコミ報道
ブログランキング
記者政治家評論家
左右性格編
怒らない地方国公立大学生
行政刷新会議チェックコーナー
亀井静香金融大臣
荒らし報告
管理人よりとリンク集
ゲストブック
財政投融資
労働
保守
法科大学院時事評論
国家的・公的職業訓練
エキサイト
投票所
ブロガーリンク集異常編Cランク
人を見る目
国家社会主義への道
社会運動
社会運動への提言
移民問題
騙されるネット右翼
外交と関連政局
さようなら人物団体
表現の自由
2010以降選挙感想
外国人問題
労働組合
青少年少女保護
経済政策
放送界
地震と原発問題
選挙
未分類
ニューメディアの趨勢
反極右反在特会
NPO外追編
帰化制度
以前の記事
2020年 02月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
中村寿徳さん法政大学経済..
from 東京のばかやろーブログ
中村寿徳さんと行動する保..
from 東京のばかやろーブログ
民主党解散秒読み:民主党..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
チェルノブイリから400..
from 【地震ちゃんねる】
「読売・朝日・毎日」を今..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
再稼働前提のストレステス..
from 雪裏の梅花
「食べたら健康を壊す」「..
from 雪裏の梅花
野田増税内閣は存在理由な..
from ふじふじのフィルター
ある日のツィッター2
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
チャンネル糞桜・水島社長..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
外国人雇用税の新設(企業..
from 雪村総也の不安
天罰の不合理~東京都民へ..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
NO.2018 事態回避..
from 大脇道場
保護貿易は常に悪なのか?..
from 政治の本質
リフレに対する素朴な疑問..
from ロンドンで怠惰な生活を送りな..
国家崩壊を導く奇型マルク..
from 風林火山
東京都青少年の健全な育成..
from 東京のばかやろーブログ
日本政府の国債借金問題ー..
from 未来を信じ、未来に生きる。
瀕死の日本株式市場、即効..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
元凶は日銀のデフレ政策だ..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
ライフログ
検索
タグ
(73)
(55)
(42)
(32)
(28)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(17)
(16)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
その他のジャンル
最新の記事
中村寿徳さん法政大学経済学部..
at 2020-02-18 19:54
☆管理人より☆
at 2012-12-31 23:30
☆管理人より2☆
at 2012-12-31 23:00
☆管理人より3☆
at 2012-12-30 00:00
タグ集
at 2012-12-25 07:08
リンク集1
at 2012-12-20 22:39
リンク集2
at 2012-12-15 04:33
他サイト・ブログ記事紹介
at 2012-12-05 08:18
税収足りる。村野瀬玲奈の秘書..
at 2012-07-04 16:58
自民党への期待。小沢一郎と手..
at 2012-06-26 05:39
小沢一郎有罪論と検察審査会の..
at 2012-06-26 05:07
☆原発を批判するとネットでも..
at 2012-05-09 05:23
oharan氏達の東村山問題..
at 2012-04-25 04:55
野村旗守氏の転向(三浦小太郎..
at 2012-04-23 02:50
カルトと有門大輔氏(my日本..
at 2012-04-23 01:00
有門大輔氏の問題点2(みそ汁..
at 2012-04-13 03:14
平家平氏論争とoharan氏..
at 2012-04-10 05:48
原発議論の背景とNPT体制1..
at 2012-04-09 04:54
有門大輔氏ブログ周辺
at 2012-04-07 10:33
人権擁護法案に反対する2ちゃ..
at 2012-04-06 01:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


出版会社番組制作会社側の問題点(東京都青少年の健全な育成に関する条例改正8
人気ブログランキングへ

とれまが就職・転職人気ブログランキング

web拍手 by FC2

上記2つ3つの画像をクリックすると当ブログの内容がより多くの人に伝わります。
今年の技能五輪↓
技能ルネッサンス!神奈川2010
映像は↓のch1から4よりどうぞ。
http://ginougorin.jp/

東京都青少年健全育成条例改正について
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=56008

投票箱が流行っているので設置しておく。今回はどちらかというと保守でも反対の人のブログと共産党側の方に多くTBしているのでおそらく反対しまくりの人が多いと思います。自分は正直を通り越してマゾだなとも思わんでもない。
http://www.youtube.com/watch?v=5tdU9cQrYLk


☆出版会社番組制作会社側の問題点(東京都青少年の健全な育成に関する条例改正8☆
出版会社番組制作会社側の問題点(東京都青少年の健全な育成に関する条例改正8_a0065225_13493281.jpg


東京都青少年の健全な育成に関する条例改正の議論
について今まで何回か述べてきた。そのことは当カテゴリ及び重複するが
東京都青少年の健全な育成に関する条例
http://yuukinohan.exblog.jp/tags/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%85%A8%E3%81%AA%E8%82%B2%E6%88%90%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E4%BE%8B/
http://yuukinohan.exblog.jp/tags/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%85%A8%E3%81%AA%E8%82%B2%E6%88%90%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E4%BE%8B/

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
2011年01月07日オヤジがコミック規制なんかするから…
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52624634.htmlのコメント欄をご覧頂きたい。恐らく時間が掛かるので、初めてこの問題を聞いたという方は時間があったらじっくり読んで頂ければ結構。

 中でもコメント欄は重要です。応答させていただいた方のコメントも表記させて頂きました。よろしくお願いします。重要ですが以下の引用は長いので飛ばして構いません。

私は表現規制は内容によっては賛成です。
つまり問題なのはその中身なんですよ。
基準が曖昧であるため、作家が何もかけなくなってしまうのです。

例えば四肢切断した少女のイラストとか大人が女子小学生の体にイタズラしてるようなイラストは禁止にするべきです。

しかしドラえもんに出てくる、しずかちゃんの裸も駄目なのか?という事になります(これはワイドショー「とくダネ」でも取り上げられて小倉氏が「やりすぎじゃないか?」と批判していました。)。

どこからどこまでが駄目なのか、どこからなら良いのかその定義をはっきりと示してもらいたいものです。
Posted by 阿羅漢 at 2011年01月07日 08:00

>阿羅漢 さま
その点に関しては反対派の方は触れないでしょうね。定義はわいせつ罪その他と余り変わりませんから。残念ながらその程度の議論になってしまうのです。

本来は賛成派も入れたシンポジウムをガチンコでやるべきでしょうがやらんでしょうなあ。仕組みを入れすぎです。だから結局総会屋と変わらなくなってしまう。その結果、議席も獲得できないまま今に至ってしまう。

まっとうにやっていれば移民問題なんか大変クローズアップされている今頃はとっくに国会議員になって勢力を得ていますよ。
Posted by yuukinohana at 2011年01月07日 08:17

>アラカンさん>ユウキノハナさん


漫画やアニメ(創作)であるかぎり、アラカンさんのおっしゃる問題点は問題ないだろう
例えば、小説などで、そういう犯罪を表現創作する場合、創作者の頭の中の考えや思いなだけだからだ
亡国のイージスだってイージス艦を乗っ取るという立派な犯罪を描いているが、頭の中の考えや思いを創作しただけだから問題ない
行動に移せば犯罪ですがね

ようするに、表現規制はおかしいけども、販売規制はおおいにやるべきだ
子供たちの目につくコンビニや一般書店やビデオ店から無くして、ある一定の特別な店舗で販売すればいい
Posted by 韓朝シナ人は大嫌いだ! at 2011年01月07日 09:48

>韓朝シナ人は大嫌いだ! 様

>ようするに、表現規制はおかしいけども、販売規制はおおいにやるべきだ

表現規制はおかしいとは限らないのが常識だと思いますが、少数説でしょうか。反対者の人権派弁護士でもそんなことは言いませんよ。

それに表現規制は販売規制とイコールですよ。出版社の自主規制があったら本を出せない、コンビニで本を売れなかったら(本を見せれなかったら)本を出せないというのは直結している。
Posted by yuukinohana at 2011年01月07日 11:42
もっと丁寧に話すと、反対派の漫画家であるケシクズ様なんかはブログで

「知事が出版社に勧告を出すというのを数回繰り返すというのは甘く見てはいけない。数回やると出版社は自主規制してしまうから。」

と仰っている。「出版社が自主規制」ということは出版社を通して自分で販売するということが前提になっている。そうでなければ、出版社の自主規制は販売規制に過ぎない。表現規制ではないから問題ないということになる。

大手を中心とした出版社の販売規制に漫画家諸氏は憤っているのですよ。

だから、本来は営業規制販売規制と言っても構わないところがある。少なくとも営業の事情が関連している。
Posted by yuukinohana at 2011年01月07日 11:49


だから、ある意味、

■ さよならch桜。
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51941045.html
■ さよならch桜 2
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51941535.html

に出てくるチャンネル桜の水島社長の以下の指摘は間違っていない面がある。
http://www.youtube.com/watch?v=EeYTGkGvkzw

Posted by yuukinohana at 2011年01月07日 12:02
疑問をいくつか読んでわかったけども、反対する人達の特徴として

1表現の自由規制は絶対に許されない
2今回の条例規制は全面的に表現の自由規制である

と思い込んでいるのがわかった。
Posted by yuukinohana at 2011年01月07日 12:10

何度も投稿して申し訳ないけども、以上のこと、特に、販売規制の面にケシクズ様が憤っているのは

■ さよならch桜。
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51941045.html
■ さよならch桜 2
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51941535.html

でよくわかる。それに対して水島社長が「(大手を中心とした)出版社に頼るな」みたいなことを言っているのも実は会話がかなりかみ合っているわけ。

 実際は表現規制、例えば作家のうちに入り込んで手錠をつけるわけではない。そうではなくて、知事の勧告が嫌なのですよ。知事の勧告と言うのは単なる知事がわめいたかどうかに作家先生たちが興味があるわけではなくて、大手出版社から本を出せなくなるから嫌だということなのですよ。

 表現自体はできるということ。勧告に対しても理屈上は出版社も抵抗できないわけでもない。堂々と無視もできる。その自主規制の仕組み自体も出版社がいくつも集まって10年以上話し合いをして決められた仕組みなので、関係者の意向を無視したとまではいえないということでもある。

 だから、この条例改正に賛成反対する方たちはあくまで大手出版社による自主規制の理屈の1つに賛成か反対か、大手出版社の販売規制(販売のプロモーションの方法)に賛成か反対という論点になるのです。

 でも、表現規制と言ったほうが喜ぶのだろうなあ。
Posted by yuukinohana at 2011年01月07日 12:23


(続きを読みたい人は左下の「続きはここをクリック」を押してください)

・人気ブログランキング(http://blog.with2.net)株式会社アットウィズ
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)株式会社サイトスコープ
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・fc2拍手ランキング(http://fc2.com/ )FC2 inc.
web拍手 by FC2

(以上計3つ)



度々すみません。
以下は私の個人的見解です。
 今まで書いてきたけども、他分野の犯罪と比べてかなり配慮があるように私には見えます。普通のわいせつ罪なら即逮捕ですからね。

 普通に裸で花をもって町の中を歩いたら逮捕。立派な表現行為なのに。
方や、レイプ殺人しまくりではらまして体をばらばらにして無茶苦茶やったというコミックはたまにみかける。

 子供への影響を考えるなら、学校で水泳の授業などで着替えもして家の中でも兄弟の裸をみたことくらい普通にあるかもしれない。普通あるし親の裸もみるだろう。そうなると、街中で父親と同じ位の年の男性が裸になる姿をみてもそんなに影響ないよなあということになる。

 その一方でコミックはこれじゃあ不味いでしょうということ。
性犯罪の件数が増えなければそれで良いと言えない様に思います。

(この点に関して、ケシクズ様は「そういった性的な教育は社会に任せるのではなく親や家族で任せるべきだ。水島社長は社会が子供を育てるシステムは社会主義でよくないと言っているではないか」のように仰っているけども、それならば、ケシクズ様が足を突っ込みになさっている街宣街宣や愛国運動にしたっていちいち各種の人物がやらせることはないし、怪しげな運動団体がやるべきではない。国家国旗法だって必要なくそれこそ各家庭や個人個人に任せるべきでしょう。日の丸の旗を持つ事だって他人が指図するいわれは無い。各家庭で任せるべきだ。ということになる。が、そこはケシクズ様は仰らない。)
Posted by yuukinohana at 2011年01月07日 12:52

定義が曖昧かというと、それほど曖昧だとは・・・言えないような。いや、全くいえない。

 もっと言うと、これで問題ならばやはりきちんと司法の場で争うということも真剣にやられたほうがよろしいと思う。本当に芸術作品が汚されるのなら。活字の分野でもそうやって勝ち取ってきた歴史があります。

 実際は芸術作品以外のが多いんだろうなあと妄想しましたね・・・
Posted by yuukinohana at 2011年01月07日 12:52


 今回の東京都青少年の健全な育成に関する条例改正は、表現規制というよりも販売規制に近いということが明らかになったと思います。


 その上で議論を進めていきます。

 今回は改正の問題があるなしに関わらず、あるいは改正の問題があったとして、コミックもしくはアニメーションの出版社側あるいは製作会社側に何らかの問題はないかを考えて生きたいと思います。

 単純にマスコミは今回の改正の議論について情報を出さなかったということがある。
http://blog.goo.ne.jp/nomidasama/e/818e8851a1822566b8e6554950272c7a
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-2012.html
と同様翼賛の調子で改正反対を打ち出すのみである。
7回以上の長いブログで何個も書いたがそのうちの1つが先進国での児童ポルノ法に関する扱いである。

 そのことを教えるのに非常に苦労した。

東京都青少年の健全な育成に関する条例改正
http://yuukinohan.exblog.jp/11737433/
から何回かブログを更新していてようやく批判的なコメントもしくは独自に記事をブログで書き込む者の頭に入ったものは(そのうちの1人がケシクズというHNである漫画作家の:富田安紀子氏)「G8のほとんどが児童ポルノ法を制定している」ということ(だけ?)である。

 何回も書かないと頭に入らないのだ。にも関わらずそれなりに条文の印刷をしてもっているチャンネル桜の社長や「そこまで反対するまでのものじゃないんじゃないか」という賛成派もしくは賛成に近い意見の人に対して「阿呆」だの「賛成する保守は頭が硬い」などと(私から見れば)中傷を繰り返していた。

 この段階で少し変な人たちだなと感じた。そして、私のブログに批判をしてきた一人であるKYという方も当ブログでコメントを書かれたのだが、少しおかしいとしか言いようが無い。まず、「一行コメントのブログを保守系のブログだ」と考えていたそうだ。ニュースを貼ってそれに対しての1行コメントをみただけで、保守だのリベラルだの判断できる分析力は凄いものを感じた。なぜそう思ったのかという質問には答えず、ただ書き込みを続ける。工作員のにおいがするのでアクセス禁止にせざるを得なかった。

 話を戻す。

 議事録では
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/09_28ki_menu.html

http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/28k1giji.pdf
の冒頭で
G8で単純所持を禁止していないのは日本とロシアだけと
いう状況になっておりまして、他の欧米先進国は禁止しています。

ということはとっくに触れられている。

 そのことを改正時までマスコミが伝えなかったというのは公平な報道機関としては大変疑問と言わざるを得ない。
日頃欧州がどうだのアメリカがどうだの仰っていながらそのやり方はまずない。
などなどいくつもある。読者が読めるようにG8の話をしました。

 今回のテーマはもっと根本的な部分を考えていこうと思う。

 今回の条例改正反対派はこう仰る。
知事が勧告を数回行うだけで大手出版社は自主規制を行う。だから、大変なんです。と。

 しかし、自主規制を行うのは出版社の集まり業界団体である。その部分と言うのはどうなのかというところが全く考えられてこなかった。

 簡単に言うと、こうした出版社の団体と言うのはカルテルの温床であったことが見過ごされている。
結局業界団体を作ってカルテルを容認してもらう。テレビ新聞がクローズアップされていたが、出版社も同様の部分がある。再販価格でカルテルを長らく行ってきた。その見返りにお上の言うことを聞く。こういう仕組みである。

 そこを抜け出して無視して表現活動をやる分には全然平気なのだ。そのことは下記のブログエントリーのチャンネル桜水島総社長の言い分に含まれている。

◆ ケシクズ ◆
■ さよならch桜。
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51941045.html

■ さよならch桜 2
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51941535.html

 やはりそこのところだと思う。ビジネスにしたかったのだろうなあ。

 今回は、大手を中心とした出版会社側の問題点に触れておきたい。
出版社側の問題はやはり再販価格維持制度である。

 簡単に言えば、電化製品であるならば、各店舗同じ冷蔵庫ならば全て価格は異なる。
しかし、出版物だけは異なるのだ。
基本全て同一価格であった。

 カルテル行為であり、犯罪であり、ゼネコンを初めとしていろいろな企業が犯罪として摘発され裁かれている。その一方、マスコミだけは摘発されない。業界団体が、国、お上から特権を付与されているからである。

 業界団体を作って犯罪行為を容認してもらい自由な競争流通を阻害しておいて、お上この場合は都知事から「その出版物に勧告します」と指摘されたときは、「俺達の自由を邪魔するな」「表現の自由の侵害だ」という言い分は舐めきった態度と言わざるを得ない。

 カルテルはいい加減やめるべきだ。

 もっと言うと、環境に対しても非常に重大な問題をはらむと思う。
ご存知の通り、フランスにしてもアメリカにしたって(他の欧州諸国はよくわからないがドイツなんかも同じだと思う)リサイクルを初めとして環境の悪化や資源の浪費に歯止めをかける仕組みがある。古品市場もある。新品をしょっちゅう買い換えること自体少ない。

 日本で環境対策に取り組む速度が遅いのは、しょっちゅう新品新本ばかりを買わせる出版から書店までの流通販売のあり方に大きな原因がある。
再販制度で新本をボンボン返品し、どんどん新しい本が次々書店で平積みにされる。

 その結果、良質な本がなかなか書店で滞留しづらくなっているというのは思想の別を問わず全員が思っているところではないだろうか。

 再販価格維持制度を擁護する出版関係者新聞社はこう言う「日本の文化維持のために再販制度が必要なんです」と。

 日本の文化維持の為に再販制度のどこが役に立っているというのだろうか。文化自然を破壊する為に再販制度があるといわれてもやむを得ないところがある。

 こういったところを全て解決した上で表現の自由だのなんだのと高尚な議論をするべきだろう。
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/cat_1508217.html
も参考になる。


 カルテルと言えば、こういう記事を発見した。
村野瀬玲奈の秘書課広報室
孤族のネトウヨ (朝日新聞の記事から)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2210.htmlより(他に見つからなかった)
■彼は無表情だった 「孤族の国」男たち―5(30日付朝日新聞。Web未掲載分)

 かき入れどきの土曜だというのに、店のシャッターは閉じていた、朝方までソファでパソコンを操り、そのまま眠ってしまったのだという。

 兵庫県の阪急沿線、駅前に続く通りの一角で、男性は小さな洗車店を営む。だが、実際は休業状態。週1度、食糧を買いに出かけるほかは、店舗2階の自室にこもってインターネットに浸る。

 自分のことを「僕」と呼び、眼鏡の奥で人が良さそうに笑う34歳には、ネットの世界にもう一つの顔がある。「bureno(ブレノ)」。動画サイトでは、ちょっとした有名人だ。

 「スパイの子」「日本から出て行け」。画面の中で、日の丸や拡声器を手にした男たちが、ののしり声をあげる。今年8月、右派団体の幹部らが威力業務妨害容疑で逮捕された朝鮮学校前の街宣を、この男性が撮影した。

 ドラマのように軽快な音楽をつけて編集した「作品」はネットに投稿され、累計で数十万回もアクセスがあった。各地の街宣に同行し、投稿を繰り返していた男性は、団体幹部とともに逮捕されたが、「関与が薄い」として不起訴になった。

 「ブレノ」は、滑らかなカメラワークで「ぶれない」という意味を込めた登録名だ。自身の活動を、海上保安官が「sengoku38」の名で尖閣沖の衝突映像を流出した事件とダブらせる。「日本はもっと怒っていい」

 自分の居場所はどこだろうか。いつも探してきた。

 小学生のとき両親が離婚した。父と母の家を行き来して育ち、小中だけで五つの学校に通った。捨ててあるラジオやゲーム機を持ち帰り、自宅で一人、分解して遊んだ。

 理系の専門学校を中退し、カプセルホテルのフロントなど職を転々とする。父が亡くなり、遺産を元手に、車の塗装剤の販売を始めたが失敗。洗浄水を特別な濾過(ろか)装置に通した現在の店も振るわない。「自分のこだわりは、世の中には分からない」と強がる。

 動画や書き込みを確認する度に、引用、転載されていないかを確認する。取材の日に男性が検索すると、以前投稿した写真が17ヵ所からリンクを張られていた。「ちょっと少ないなあ」

 掲示板には、何百もの投稿が秒単位、分単位で届く。自分の発言に、ほかの人から反応がある時、男性の胸は弾む。一瞬一瞬の反応でいい。認められている、と思える。

 現実の社会で右派団体の撮影にのめり込んだのは、行く度に喜ばれ、必要とされたからだった。だが、会のメンバーの多くは、彼を「ブレノさん」と呼び、逮捕されるまで本名すら知らなかった。

 事業のため、生活のために取り崩してきた父の遺産は間もなく底を突く。最近の夕食は1キロ200円のソーメンを小分けして食べている。「愛国」にすがり、見ないようにしてきた現実に目を向ける時期は、近づきつつある。

 本当は何をしたいのか、と聞くと、拍子抜けするほど普通だった。

 「中小企業でこの人がいると便利だなっていう人がいるでしょ。パソコンもサッと使えて、ホームページもチラシもつくれる。本当は、そうやって役にたちたいんです」

(鈴木剛志、西本秀)


 よくある在日特権を許さない市民の会批判のエントリーに過ぎないかもしれない。
しかし、私は指摘しなければいけない。

 この執筆者、特に西本秀氏は保守の人間である。在特会側に頼まれて批判と言う形で在特会を宣伝する記事を書いているのである。在特会の上の人はこのことを喜んでいるのだろう。醜聞であっても、いや、醜聞の方が宣伝になるのである。

 しかし、正々堂々在特会が正しいと思うのなら書くべきと思う。その位の気持ちが無ければいけない。正直にやらなければ、いけない。

 同じことは、先日までチャンネル桜というテレビ局の2000人委員会という会員に所属し、次は朝日新聞社からお仕事をもらう:富田安紀子氏についても言える。この方は先ほども触れた、漫画家の方で、

ケシクズ
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/
というブログの管理人でもある。街宣街宣という漫画を描き桜井誠氏を初めとした行動保守を美化(美化というほどではないが)良い方に描いている。

 この方も朝日新聞社からお仕事を受けてその準備(大手出版社から本を出す場合にこの条例改正が販売の妨げになる恐れが強まる)からか条例改正反対の姿勢を強めている。
それい呼応するかのように在特会(在日特権を許さない市民の会)の会長である桜井誠会長は「アニメ漫画規制断固反対」なるシンポジウムを来週行いデモ行進を秋葉原で行う。
(今月の講演・シンポジウム・勉強会のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52623813.htmlの後半参照)

 こういった方たちは恐らくは朝日新聞と繋がってやるだろう。それはそれでいい。

 だが、こういうやり方で改正に反対するというのは如何なものであろうか非常に疑問である。保守系を描いていて危なくなったら左に転向するつもりなのか。そのために一応出版社とは渡りをつけておく。桜井氏含めて非常に納得行かないものを感じる。

 尚、在特会の会長である桜井誠氏が本を出したことのある
晋遊舎とは
晋遊舎HP
http://www.shinyusha.co.jp/を見ればわかるとおりの会社である。

家電批評
2011年2月号
12月29日発売

黄金のGT
2011年2月号
12月25日発売


いずれもコンビニで手に取れるもので、なおかつ下の方は「絶頂アイドル マン間スキャンダル」などのようなタイトルがデカデカと並ぶ。

 表現の自由を盾にこういった業界との仲をとりもつために今回のシンポジウムとデモ行進の企画を立てただろうか。

 非常に疑問である。これは首都大学の宮台真司氏も同じ状況であるが、即刻やめるべきように思う。

 こういった団体人物は淘汰されてしかるべきと批判を受けてもやむを得ない面があるだろうが、このままでは集まる人間はそういった人しか来ないのではないかと思う。

【協力】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

が協力だが主催に近いようだ。

 付け加えるけども、アニメの制作会社も問題だ。

 ドラゴンボールをユーチューブで見ると、1~2年前に比べると日本版がめちゃめちゃ減った。コピーしたやつばかりだろうから減って当たり前、というか減らなければ泣くならければいけないのだけども、減った分以上に外国語版が増えた
聞いたことの無い言語もある。

なんとかアニメーション制作会社が著先九件に基づいてこの映像を消させましたという表示も出ていたが、その2~10倍以上のアクセス数を誇る外国版は消されていない。1年以上前にアップしたものも残っていた。

 制作会社が宣伝の為に放置したのだとわかった。日本人差別だ。非常におかしい。泥棒をみたら日本人だけ集中的に取り締まる。こんなんではアニメで産業振興なんてできっこない。

 こうした制作や放送局のあり方も非常に問題である。

 非常に最近のあり方には納得が行かないところばかりである。



<補足説明>当ブログではエントリーを通して読まれた方にはもう少し下のほうにあるバナー(画像のこと)もしくは画像が表示できない人の為のブログランキングのリンクのクリックによる応援を毎回毎日お願いしております。
各バナー・リンクはブログランキングを行っている会社のサイトと繋がっており、押すと検索に乗りやすくなります。ある単語を検索しても単なる文字列を入力した場合と同じにならないようにするためです。例えば「ニューヨーク」と検索したのに単に「ニューヨーク」という単語が入っているだけで中身が「ニューヨーク」とは全然無関係なのにわざと文中に入れたり検索に引っかかりやすい単語を羅列した記事でも見てしまいます。そういう記事の場合は通常通して読みません。ですから、通して読んだ方がクリックして頂くことは非常に大事なことになっているのでご協力をお願いしているしだいです。3つあるクリック先の、1つ目は一般人用のサイト、2つ目はビジネス・日経関連のサイト3つ目はアメリカのITサイトで、各バナーの上にランキングサイトの名称URL及び運営会社を明記しておきました。


下記バナー2、3箇所の応援クリックよろしくお願いします(クリックを毎日行うとより多くの人に伝えることが出来ます)。

・人気ブログランキング(http://blog.with2.net)株式会社アットウィズ
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)株式会社サイトスコープ
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・fc2拍手ランキング(http://fc2.com/ )FC2 inc.
web拍手 by FC2
(以上計3つ)

バナー・画像が表示できない人の為のブログランキングのリンク応援クリックは↓の2つです。

画像が表示できない人の為のブログランキングリンクは↓
http://blog.with2.net/link.php?916012
http://blogrank.toremaga.com/rank/s13/1.html

NPO法人 外国人犯罪追放運動 本部へ
↑は会員募集中だそうです。
理事長ブログでの会員募集↓
道理によって芽生えた反転攻勢止めるな!
顧問での会員募集↓
外国人犯罪追放運動の組織拡大について

2ch裏へ

投票所
○管理人の能力・主張○
能力をもつ人間が潰される国
怒らない地方国公立大学生(福井秀夫教授と雇用能力開発機構編)
怒らない地方国公立大学生(雇用能力開発機構番外編)コメント編
社会民主主義を掲げる人達へ言いたいこと

○読んで欲しいエントリー○
・トヨタのリコール騒動と法人税
http://yuukinohan.exblog.jp/10013122/


朝日新聞社HP
独立行政法人 雇用・能力開発機構
職業能力開発総合大学校
厚生労働省
by chikkenndo | 2011-01-08 12:19 | 青少年少女保護
<< 東京都青少年の健全な育成に関す... ORICON問題と山路徹氏 >>