無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」

長渕剛を愛する司法試験受験生yuukinohanaのブログWセミナー基礎講座新保義隆先生→ロースクール進学予定(画像は、滅多に見られない、かくれんぼ中の刑事訴訟法教科書を至近距離で撮影した貴重なものである)
by chikkenndo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
管理人よりとリンク集など
詳しくは、
☆管理人よりとリンク集☆参照
以下は簡易版

☆管理人より☆
yuukinohanaと申します。
ボランティアでブログをやっております。よろしくお願いします。

○訪問帳・ゲストブック○
ゲストブックというカテゴリの
初心者・一見さん用ゲストブック
一般用ゲストブック
及び
公的職業訓練用のゲストブック
などへどうぞ

○訪問後は・・○
私のブログを読んで面白かったら下記の↓の3箇所をクリックしてください。
・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・FC2法律部門ブログランキング会社名(http://blogranking.fc2.com/)会社名FC2 inc.所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109


web拍手
ブログランキング初登録
のエントリーで報告したとおり、
このランクに投票したいというのを選んで押して下さい。
もちろん全部でもいいですよ。
NPO法人 外国人犯罪追放運動 本部
↑は会員募集中だそうです。
理事長ブログでの会員募集↓
道理によって芽生えた反転攻勢止めるな!
顧問での会員募集↓
外国人犯罪追放運動の組織拡大について

○管理人の能力・主張○
能力をもつ人間が潰される国

○荒しが多く注目すべきエントリー○
特定IP(を装った人間?)による荒らし1
司法浪人の就職事情 48社目
特定IPによる荒らし2
・司法試験予備校関連
問9
視点を変えて
本当のばかやろー?③内容編4
ミドルマン4MIYADAIcomSF2麻布や開成が進学実績を落した理由
約1年遅れの新司法試験漏洩疑惑
死刑廃止議論考察1

☆某有名大学生の荒らし↓?☆
理由2

○記者評論家チェックコーナ○
若林亜紀 霞が関と闘うジャーナリストのブログ
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏
ナショナルミニマムと朝日新聞と技能五輪TV朝日2
田中秀臣氏のEconomics Lovers Live
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏

・みんなの党・渡辺喜美議員
キッコーマン、特別会計運営学校を現地調査 事業仕分け担当の民主議員

・首都大学宮台真司教授
日本の難点(宮台真司著)幻冬舎0共同体


○ブログをチェックするコーナー○
5号館のつぶやき
事実のねつぞ・・

☆訪問サイト・問題ブログ☆
チャンネル桜
前原誠司ホームページ
独立総合研究所
鳩山邦夫議員HP
阿部知子のHP
厚生労働省
文部科学省
平沼赳夫HP
参議院議員 西田昌司HP
安倍晋三議員HP
麻生太郎HP
首相官邸HP
マスコミ不信日記
公正取引委員会
ぼやきくっくり
vipepper@ウィキ新司法試験漏洩
皇国の興廃、この一文にあり
せと弘幸Blog『二本よ何処へ
まき やすとも 政経調査会
eine kleine Katzen Schelle
☆ちょっと右寄り猫派の日記☆

テレビにだまされないぞぉ
独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構ホームページ
独立行政法人 雇用・能力開発機構
職業能力開発総合大学校
(独)雇用・能力開発機構 神奈川センター
独立行政法人 雇用・能力開発機構 にいがた
厚生労働省:全国労働基準監督署の所在案内
広島労働局
大分労働局
中央職業能力開発協会(JAVADA
会計士山田真哉先生日記
娘が更新する富岡幸一郎先生のブログ
酔夢ing Voice - 西村幸祐 -
城内 実(きうちみのる)先生 オフィシャルサイトブログ
民主党政権と鳩山由紀夫首相を応援するブルログ
新・極右評論
亀井静香公式webサイト
森田  高参議院議員Blog
復活!三輪のレッドアラート!
公務員叩きに物申す!-現職公務員の妄言
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
村野瀬玲奈の秘書課広報室
公的職業訓練を守る会 活動日誌
公的職業訓練を守る会
参議院

 ☆検索サイト☆
検索サイトによる恣意的な検索結果の表示や広告拒否を防ぐために検索サイトの独占化を防ごう!
具体的には超有名サイト以外のサイトも率先して使おう運動!!

詳しい話は、この記事参照
Infoseek
fresheye
朝日新聞社HP
産経新聞社
サンデー毎日
毎日新聞
光文社
日立製作所
小学館
文芸春秋
東洋経済
講談社
フォロー中のブログ
仙波眞弓のココロ
散歩道
掬ってみれば無数の刹那
動物園写真館
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
5号館を出て
Chocolates
スローCatsライフ
戯言の放浪者
動物園写真館
O V E R D O ...
日本がアブナイ!
ウォールストリート日記
広島瀬戸内新聞ニュース(...
Anything Story
にこにこ日和
glass cafe g...
この国は少し変だ!よーめ...
なんでも好奇心
フィレンツェ田舎生活便り2
新田均のコラムブログ
pessimist
わたしのイチニチ!
エキサイトブログヘルプ
omoigawa2
三十路女の溜息
ywatariのブログ
マイノリティー
日本青年社 埼玉懸本部
河野談話リンク集
渋ろぐ
uni☆Rock
A moment of...
WAY OF LIFE
セルリアン☆ブルー
Bee AQUA
麻生太郎の笑顔がとてつもない
つれづれ雑写
Kazumoto Igu...
千風の会
右翼でもなく左翼でもない...
新攘夷運動 排害社ブログ...
あきぞら 2
カテゴリ
全体
目次
入門講義勉強方法編
決意表明
現在の弁護士・受験生の意識
自己紹介
良く見るブログなど
メモ
大学時代
社会問題①エリート?
合格者の進路
主に法律以外の書評
現在の法曹界2
社会問題②ネット
大学院選び
法曹界への提言
ロー法科大学院入試対策
中田英寿と日本の惨状?
法曹制度について
平野裕之先生について
中田英寿その2
サッカー日本代表
現在の日本(世界)の惨状
司法試験受験生の体調管理
趣味
司法試験・法科受験界

歴史
現在の法曹界3
雑談と関わったゴミ箱系ブログ
要望系
更新などお知らせ
video.news.com
司法試験@2ch掲示板
現在の司法試験勉強
現在の法曹界4
司法試験コラム系の矛盾
文系研究者層の意識
掲示板上のロー生との一問一答
ブログ
雑談
ネットマスコミ社会
videonews.comの予備知識
初心者歓迎法律論
検索サイトの対応
耐震偽装
社会メディア問題資料集
2007年度videonews.com
書評の読み方(法律編)
検索制御当ブログへのgoogle編
パピレスvideonews.com1
2007参院選特集以降videonews

ミドルマン(videonews関連)
2008-2009videonews
麻生太郎総理記者会見
行政政治の基礎知識
PC関連ニュース
映像集
保守系政治家
国防
リライバル
騙り系のブログ
マスコミ報道
ブログランキング
記者政治家評論家
左右性格編
怒らない地方国公立大学生
行政刷新会議チェックコーナー
亀井静香金融大臣
荒らし報告
管理人よりとリンク集
ゲストブック
財政投融資
労働
保守
法科大学院時事評論
国家的・公的職業訓練
エキサイト
投票所
ブロガーリンク集異常編Cランク
人を見る目
国家社会主義への道
社会運動
社会運動への提言
移民問題
騙されるネット右翼
外交と関連政局
さようなら人物団体
表現の自由
2010以降選挙感想
外国人問題
労働組合
青少年少女保護
経済政策
放送界
地震と原発問題
選挙
未分類
ニューメディアの趨勢
反極右反在特会
NPO外追編
帰化制度
以前の記事
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
民主党解散秒読み:民主党..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
チェルノブイリから400..
from 【地震ちゃんねる】
「読売・朝日・毎日」を今..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
再稼働前提のストレステス..
from 雪裏の梅花
「食べたら健康を壊す」「..
from 雪裏の梅花
野田増税内閣は存在理由な..
from ふじふじのフィルター
ある日のツィッター2
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
チャンネル糞桜・水島社長..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
外国人雇用税の新設(企業..
from 雪村総也の不安
天罰の不合理~東京都民へ..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
NO.2018 事態回避..
from 大脇道場
保護貿易は常に悪なのか?..
from 政治の本質
リフレに対する素朴な疑問..
from ロンドンで怠惰な生活を送りな..
国家崩壊を導く奇型マルク..
from 風林火山
東京都青少年の健全な育成..
from 東京のばかやろーブログ
日本政府の国債借金問題ー..
from 未来を信じ、未来に生きる。
瀕死の日本株式市場、即効..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
元凶は日銀のデフレ政策だ..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
麻生ファンは麻生先生に惑..
from ◆WE LOVE JAPAN..
新カテゴリ設立
from 東京のばかやろーブログ
ライフログ
検索
タグ
(72)
(55)
(42)
(32)
(28)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(17)
(16)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
その他のジャンル
最新の記事
☆管理人より☆
at 2012-12-31 23:30
☆管理人より2☆
at 2012-12-31 23:00
☆管理人より3☆
at 2012-12-30 00:00
タグ集
at 2012-12-25 07:08
リンク集1
at 2012-12-20 22:39
リンク集2
at 2012-12-15 04:33
他サイト・ブログ記事紹介
at 2012-12-05 08:18
税収足りる。村野瀬玲奈の秘書..
at 2012-07-04 16:58
自民党への期待。小沢一郎と手..
at 2012-06-26 05:39
小沢一郎有罪論と検察審査会の..
at 2012-06-26 05:07
☆原発を批判するとネットでも..
at 2012-05-09 05:23
oharan氏達の東村山問題..
at 2012-04-25 04:55
野村旗守氏の転向(三浦小太郎..
at 2012-04-23 02:50
カルトと有門大輔氏(my日本..
at 2012-04-23 01:00
有門大輔氏の問題点2(みそ汁..
at 2012-04-13 03:14
平家平氏論争とoharan氏..
at 2012-04-10 05:48
原発議論の背景とNPT体制1..
at 2012-04-09 04:54
有門大輔氏ブログ周辺
at 2012-04-07 10:33
人権擁護法案に反対する2ちゃ..
at 2012-04-06 01:44
みそ汁の具ブログのみたいな実..
at 2012-04-05 06:34
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:死刑 ( 5 ) タグの人気記事
死刑執行と公害としての小室直樹宮台真司教授(推定無罪編)
人気ブログランキングへ

とれまが就職・転職人気ブログランキング



web拍手 by FC2

上記2つ3つの画像をクリックすると当ブログの内容がより多くの人に伝わります。

死刑制度は必要か?


1推定無罪
2東京電力の電気料金値上げ


1推定無罪


死刑囚3人に執行命令…1年8か月ぶり2012年3月29日(木)10時10分配信 読売新聞
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20120329-00217/1.htm
小川法相は29日、死刑囚3人の死刑執行を命令した。
 死刑執行は2010年7月28日に2人が執行されて以来1年8か月ぶりとなり、国会会期中の執行は異例。死刑確定者は27日現在で135人。



死刑議論については

3/7『平岡秀夫』法務大臣は粛々として死刑を執行せよ
http://www.youtube.com/watch?v=3yIYKDKpmbw&t=30s


などの動画もあるが

条例改正反対と死刑廃止議論(東京都青少年の健全な育成に関する条例改正18)
http://yuukinohan.exblog.jp/13932362/
死刑廃止議論考察2メディア問題
http://yuukinohan.exblog.jp/5250815/

などでもいくつか述べた。ネット社会では死刑制度はひたすら野蛮で一遍の正当性もないという意見がときおり集中的に描かれているようなこともあるので書きました。

 今回は特に一部の学者や言論人が広めているいわゆる推定無罪について述べようと思う。

 推定無罪原則。

 法律の議論は無視にして、
いわゆるリベラル派や人権派と称する人達の一部がしつこくとなえてきた推定無罪の議論が今の日本をおかしくしていると言える。

 例えばwinnyの問題。これは小室直樹先生の弟子を自称する首都大学の宮台真司教授がこう仰っていました。
「winnyやMXは包丁と同じだ。その包丁を作っているからといって犯罪扱いするのはおかしい。」

 ところが今や、グーグル問題やグーグルブックスの出現については「今はグーグルブックスや著作権に関する社会的な議論合意がとれていないので問題だ。」とのたまうようになっている。

 これはおかしい。本来のご自身のお考えならば「グーグルブックスも包丁と同じで運用者の問題でこの存在そのものを問題視するのはおかしい。」と言わねばならない。

 仲の良い営業もしている番組制作会社の意向に合わせてわからないように意見を転換したのがみてとれる。

 さらに、原発の問題も同様で自身は原発反対派脱原発派の集会にも参加なさるし反対側であると思われるが、元々の話ならば「あくまで原発は運用の問題で原発そのものには何の問題も無い」と言うのが筋ではないか?

 自分がただで他人の著作権を無視して利用している時は「あくまで運用方法。使用者の問題。」と言いながら自分や関係のある制作会社の利益が侵害されるときだけ「グーグル問題」だの「著作権」だののたまい、原発の存在そのものにも反対をしている。我田引水にも程があるのではないか。

 また、こういったものをみている読者、彼と組んでいる環境ジャーナリスト神保哲男氏を含めたジャーナリストは未だに彼や彼が連れてきた学者や言論人を称えているようだが果たしてそれでいいのか考えるべきだろう。

 私は当初から著作権は出来る限り尊重して制作会社が一生懸命作ったものについてはお金を出来る限り払うべきだと言っている。そして、公益性のあるものに関しては出来る限り著作権を柔軟に考えてもらう必要があるとも言っている。大手マスコミが広めないメディア問題などである。原発も同様である。

a0065225_17211616.jpg


 現代において私は推定有罪原則の重要性を訴えたい。

 推定有罪原則の重要性が大きく現れるのは、次の3つであると考える
1外国人の問題
2臓器移植
3原発


1外国人の問題

 入管あるいは帰化政策、あるいは外国人犯罪問題を想起されれば容易に想像はつくと思う。
外国人の入国自体に問題があるという推定があるからこそ入国管理局などがおかれるというのは常識であると思う。
帰化制度以前の考え方(帰化在特会問題)2
http://yuukinohan.exblog.jp/14940733/
在特会批判と法科大学院批判の勘違い1
http://yuukinohan.exblog.jp/10713224/
を初めとして既に触れたことである。


2臓器移植


 臓器移植も言うまでもない。元々生きている人間の腹を切って臓器を取り出すのは立派な殺人行為である。その原則が忘れ去られている。

脳死による臓器移植議論によってわかった日本文化重視派と否定派
http://yuukinohan.exblog.jp/8435018/
臓器移植
http://yuukinohan.exblog.jp/tags/%E8%87%93%E5%99%A8%E7%A7%BB%E6%A4%8D/
http://yuukinohan.exblog.jp/tags/%E8%87%93%E5%99%A8%E7%A7%BB%E6%A4%8D/
で既に触れた。


3原発


これも言うまでも無い。瓦礫も危ないのは当たり前である。
地震と原発問題
http://yuukinohan.exblog.jp/i110

日本社会、いや日本政治の問題は原則と例外が逆転している。もしくは原則と例外の関係を横車を押して逆転させていることにあるのではないか?

 原発が危ないんだろうな。という原則があって「じゃあ、全員一致しているので少し減らしましょうか。」などと議論やコンセンサスをとってもきちがいが横車を押して「反原発にカウンターを仕掛けます。」「瓦礫ごときでヲタヲタするな」とのたまう人がきて全てを無茶苦茶にしてしまう。

 外国人の問題も臓器移植も同じである。臓器移植もマフィア暴力団が入って脅して逮捕されたのが明らかになっても誰も考えようともしない。

 以上の考えに立つと、全ての問題が明瞭になると思う。


極右翼勢力(新・極右評論)
近代以降の売国策・帰化制度
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51828304.html
に対する批判なども書こうと思いましたが、死刑執行があったので今回のような内容になりました。

☆TB先☆
千葉の風の会 正月に見た光景
http://senpu.exblog.jp/14606807/
こういうことも原則をしっかりさせない風潮や原則をもたない議員が増えたことと関係あると思う。

http://www.m-kiuchi.com/2012/03/27/yuseibaikok/
よく小さな政府新自由主義経済を唱える側の人達が「日本版ティーパーティー」と言っているが、あれはアメリカが独立を求めてイギリスと戦争をした背景なので全然違うんですよね。
その辺り唱えた人達はわかっているのか疑問だ。

それにしても政治の世界は本当に気が狂いそうになる。昨日まで消費税増税は在日特権を薄めるので賛成だと私のブログに反対してコメントを言っていたブログランキング2位の在特会会員新風の方が消費税反対を唱えている。
かつて私のブログにしつこくケチをつけてきて「労働組合が日本の景気回復を妨げる全ての原因だ」と言っていた人が大阪の橋下政権に反対して「労働組合に対する捏造は許さない。」「橋下は過ちを認めて素直に謝れ」と言っている。

野田「消費増税に命かける」24日の講演で消費税増税法案「命をかけてこの国会中に成立させる」・何のための消費税率引き上げか?税収や社会保障のためではない・「TPPはビートルズ。日本はポール・マッカートニー」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4592.html
パチンコ屋の倒産を応援するブログ
2012年 03月 28日なぜ素直に謝らない
http://ttensan.exblog.jp/15637311/
どちらのブログもだいたいランキング10位以内をキープしとる。何かこう理不尽なものを感じますね。


http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52843553.html
坂 眞さんのやっていることは間違っている。と思う。

http://isinnsha.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-da3e.html
出る杭は打たれる。自分の人生もそうだった。政治家もそうやもしれん。

・人気ブログランキング(http://blog.with2.net)株式会社アットウィズ
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)株式会社サイトスコープ
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・FC2法律部門ブログランキング(http://blogranking.fc2.com/)会社名FC2 inc.所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109


・fc2拍手ランキング(http://fc2.com/ )FC2 inc.
web拍手 by FC2
(以上計3つ)

続きはここをクリック
[PR]
by chikkenndo | 2012-03-29 16:02 | 地震と原発問題
条例改正反対と死刑廃止議論(東京都青少年の健全な育成に関する条例改正18)
人気ブログランキングへ

とれまが就職・転職人気ブログランキング



web拍手 by FC2

上記2つ3つの画像をクリックすると当ブログの内容がより多くの人に伝わります。



桜井瀬戸両氏は規制賛成派だ!と永久運動(東京都青少年の健全な育成に関する条例改正17)
http://yuukinohan.exblog.jp/11944730の続きである。

 一連の議論の流れは

http://yuukinohan.exblog.jp/tags/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%85%A8%E3%81%AA%E8%82%B2%E6%88%90%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E4%BE%8B/
http://yuukinohan.exblog.jp/tags/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%85%A8%E3%81%AA%E8%82%B2%E6%88%90%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E4%BE%8B/


http://yuukinohan.exblog.jp/i107/などをご覧下さい。

 今回は書き足りなかったことを書く。

 死刑廃止議論である。

3/7『平岡秀夫』法務大臣は粛々として死刑を執行せよ
http://youtu.be/3yIYKDKpmbw


死刑議論に関しては

死刑廃止議論考察2メディア問題
http://yuukinohan.exblog.jp/5250815などで述べているが、

 今回の東京都青少年の健全な育成に関する条例改正議論にどう関係するか述べていこう。

 コメント欄のやり取りも含めて追いかければわかりますが、

 条例改正反対者の議論は、「こういった書籍が青少年を犯罪に駆り立てている証拠を見せてほしい」「そんな因果関係があるのを証明しなければ改正は認められない」ということなのである。

 この時点で「これは不味いな」と思い、私は議論を続けておりました。

 どういうことかというと、社会に性犯罪が増えるか否かで判断するのは実は結構危険な面があるな。

 死刑で考えればわかりやすい。死刑廃止を主張する人達はこう言う。

「復讐で刑を執行するのは非常に野蛮なことだ。刑務所から出てきて再び過ちを繰り返さない。社会世間様に迷惑をかけないかで決めるべきだ。」という主張である。

 これは非常に危ないことでもある。

 例えば10万円を盗んでつかまった人がいる。通常ならば何年も刑務所に放り込まれることはない。
ところが「再犯をする可能性があるのならそれを治すまで何百年何万年刑務所や病院に入れておいても構わない」という議論になるわけである。

 10万円の範囲で刑務所に入らないで何年でもぶちこまれる。

 あるいは、これは本当かはわかりませんが、北欧諸国では性犯罪者は全員性器を切断します

 これも論理の立て方から言って正しくなってしまう。

 チ○ポを切れば明らかに強姦は減少するからだ。

 こういうことをわかっていて北欧の福祉国家を礼賛する人達は、それほど死刑廃止運動にこだわらない。死刑廃止になるということは応報部分が無くなる。「目には目を歯に歯を」なら、10万円盗んだだけで刑務所に100年ぶちこまれるということは無いから。言い換えると、死刑があるということは「目には目を歯には歯を」の理論が残っている。残さないと危険なことになるとわかっているのだ。
(わかっているブログの例↓
ほくそ笑む日本の金持ち達
http://takashichan.seesaa.net/article/124826543.html
2010年08月04日死刑制度について
http://takashichan.seesaa.net/article/158418732.html
2011年07月29日「風流夢物語」
http://takashichan.seesaa.net/article/217329241.html



・人気ブログランキング(http://blog.with2.net)株式会社アットウィズ
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)株式会社サイトスコープ
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・FC2法律部門ブログランキング(http://blogranking.fc2.com/)会社名FC2 inc.所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109


・fc2拍手ランキング(http://fc2.com/ )FC2 inc.
web拍手 by FC2
(以上計3つ)

続きはここをクリック
[PR]
by chikkenndo | 2012-01-04 05:51 | 青少年少女保護
日本人は弱い3
人気ブログランキングへ

とれまが就職・転職人気ブログランキング



web拍手 by FC2

上記2つ3つの画像をクリックすると当ブログの内容がより多くの人に伝わります。

2010年(平成22年)の技能五輪↓
技能ルネッサンス!神奈川2010

http://takashichan.seesaa.net/article/225216401.html
死の町云々は当否を議論する気にもならないな。口にする気にもならない。自民党政権の時からそういう言葉より酷いことを吐く人間は腐るほど民主党にいたんだから。上杉隆氏も知っていたのに何をいまさら言っているのかさっぱりわからん。阿呆かというところだ。

東日本の方はなるべく電力使用量の少ない時間帯にご覧ください。

a0065225_9382589.jpg





日本人は弱い2
http://yuukinohan.exblog.jp/13555187の続き



超左翼おじさんの挑戦
難しい問題は「結論が出ない」と認める
http://chousayoku.blog100.fc2.com/blog-entry-924.html
続・難しい問題は「結論が出ない」と認める
http://chousayoku.blog100.fc2.com/blog-entry-925.htmlを拝読した。そのエントリーより↓

放射能汚染をめぐって、いろいろ難しい問題が横たわっている。いくつもある。たとえば放射性廃棄物とか汚染された物質の処理問題も、その一つである。


でも、今年長崎で開かれた原水爆禁止世界大会での出来事だ。安斎先生が参加した分科会で、そのような構想をのべたのに対して、福島の参加者が猛烈に反発した。
 「福島に原発を押しつけた上で、原発から出た放射性物質まで、またもや福島に押しつけるのですか。私たちは、原発も放射能もない、きれいな福島にしてもどしてほしい」と。私は、その訴えにどう答えるべきか、難しくてまったく分からなかった。

難しいものは、「難しい」「分からない」と率直に言えばいいのではないか。偉そうに結論を言おうとするから、無理が来るのではないか。

 この問題では、どんな解決方法も、いい点もあれば問題点もあって、自分の考えが絶対に正しいということはあり得ないのだと、そういうことを認めれば、話し合いが可能になる。認めないと、話し合いではなく、結論を押しつける場になる。そんなことを思う日々である。


 原水爆禁止世界大会の常連の方だと思うけども、それだけかなりものを考えていそうに思う。

しかし、さらによく考えると、汚泥などの実態を見れば、福島ではなく、東京をはじめ全国的な問題だ。すでに東京も汚染されているのであって、汚泥をその場所(東京をはじめ全国)で保管することは、汚染を拡大することではない。

これは違っていて場所によって拡大しやすい地域とそうでない地域もある。風が強い地域など。
海から流れてしまう地形。山の地下水から垂れ流すなど。

 何よりも
放射能から子ども守ろう
http://blog.goo.ne.jp/nomidasama/e/8d1b7cbef3bc99751e94abdfd838cfc2
2011年9月7日(水)「しんぶん赤旗」
放射能から子ども守ろう 福島で署名行動スタート

 「東日本大震災・原発事故被害の救援・復興をめざす福島県共同センター」の放射能対策子どもチームは6日、強い風の吹く福島駅前で、県内全域の除染を急いで行うことなどを国に求める「ふくしまの子どもたちを放射能被害から守るための署名」の街頭署名行動をスタートしました。

 82歳の女性は、「原爆も原発事故も経験して、もう核にはこりごり。小さい子どもたちのことを思うと胸が痛む」と署名しました。

 新日本婦人の会福島県本部の村上裕美事務局長は、「学校のグラウンドの除染は進んだものの、通学路などで子どもたちは毎日被ばくの危険にさらされています。一日も早く子どもたちが元の生活を取り戻せるよう、声を上げていきたい」と語りました。

のような除染でどうにかなるかもわからないことをまず話せよと思わんでもないがおくとする。

 この汚泥の問題も現実を直視できないことがあるように思う。

 基本的にその瓦礫なり汚泥、あるいは福島県ならその土地が基本的に安全かどうかという議論が避けられている。福島県の土地に限っていっても福島県内に私の土地、農地なら農地水田があるとしよう。

 そうすると、福島県内の私の農地水田が安全かを考えざるを得ない。
地表を少し処理すれば、あるいは、地上から数十センチメートルからせいぜい数メートルを切り取れば後はきれいか。きれいだとしたら、土地の価値はほとんど落ちないし安全と言っていい。
安全なのか?

 結論から言うと、わかりません。
これを直視しないといけない。もっと地下にあるかもわからないし、建物の下の部分もある。
上流から地下水が流れ込んでくる場合もある。現在福島原発は処理中なのでそこからくる場合もある。
 


・人気ブログランキング(http://blog.with2.net)株式会社アットウィズ
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)株式会社サイトスコープ
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・FC2法律部門ブログランキング(http://blogranking.fc2.com/)会社名FC2 inc.所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109


・fc2拍手ランキング(http://fc2.com/ )FC2 inc.
web拍手 by FC2
(以上計3つ)

続きはここをクリック
[PR]
by chikkenndo | 2011-09-15 05:45 | 地震と原発問題
死刑廃止議論考察2メディア問題
 死刑廃止議論考察1

 の続き

 相矛盾する考えばかりで混乱させてしまった
ならば大変申し訳ない。言いたいことは少なくとも
「死刑廃止なら廃止で全て突っ走れ」あるいは
「なんでも死刑じゃ~」ということを通して
世の中の議論は、「反対だったら全て反対するように
洗脳動員しろ」という方向で突っ走っては不味い
ということがなんとなく分かっていただければ
それで良いです。

 それを前提に更にメディア問題を考えてみたい。
こうした死刑廃止議論を少し考えてみるだけで
1000万部800万部を生産する新聞がいかに社会問題
において無力・有害な方向にしか役立ってないというのが
大変良く分かる。

 1千万部出して改革の方向に国民を導こうとしたら
どうしたって「~先生や~新聞がこう仰っていますよ。
さぁ、従いましょう。」にしかならない。意見が極端に
なりがちである。

 多くて数万部、せんぜい100万部程度以下のメディア
が日本の主流を成していれば絶対に世の中はこんな風に
両極端にならないで済んでいたと私は確信している。

 あるメディア(雑誌でも良い)が「遺族の無念を晴らせ」と
書きまくり、あるメディアは「断固として死刑反対だ。」
あるメディアは「痴漢冤罪はごめんだ。」あるメディアは
「これは教育問題だ」あるメディアは「いやいや、
死刑は賛成だが、刑務所の問題がある(これは海渡先生が
著書を出されていましたよね・・)」・・・etc

 ・・というように多種多様なものが生まれれば
死刑廃止議論のように両極端なことには絶対にならなかった。

 このことは
マル激 第297回(2006年12月08日)PART2鈴木邦男さん左右の記事
でも述べた。朝日新聞的NHK的な手法では「お前らは自分で考えなくて
良いんだ。俺の言うとおりに従え」という方向にしかならない。
もちろん産経も同じ。

 反体制派や市民派を名乗る人は従来の動員手法は
いい加減捨てなきゃ駄目だと思いますね。

 日本国民の3分の1以上が少しでも自分で考えようという
人間になったならば、冤罪だって確実に減る(最高裁の○×で落せる)
し、大手メディアのカルテルが無くなるのは目の前だと思います。

 というように、実は大抵のニュースや社会問題が
談合メディアの膿が出ているなと年を重ねれば重ねるほど
勉強すればするほど強く感じます。(神保・宮台両氏は
毎回「これもメディアの問題がでているな」と常に
感じているだろうけど、繰り返しになるので省略している。
自力で気づくのが一番ですし)

 中学生の時から「あ~、気持ち悪いなぁ~」という印象が
あったけれど、今振り返ってみるとそれは正しかったなぁ・・。
[PR]
by chikkenndo | 2007-03-18 05:57 | video.news.com
死刑廃止議論考察1
下記↓をクリックお願いします。

・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

画像が表示できない人の為のブログランキングリンクは↓
http://blog.with2.net/link.php?916012

http://blogrank.toremaga.com/rank/s13/1.html


寒い。昨日は雪が降ったそうな・・。
春ではなく冬みたいだ・・・。

 書きたい記事は山ほどあるが、大事なところから。
NGOとかやりたい部分はあるが、すぐには難しい。

 刑法議論の前の予備知識2☆自説☆

の発展系。

 先に述べたとおり、立法論としても
死刑廃止議論(たとえ国会の議論に限っていても)
を行うのは反対であるというのが私の意見である。

 と同時に、安田弁護士のように
死刑廃止をあくまで唱え、弁護活動を行う法曹を
支援する制度(公費で弁護活動支援の増強など)
は一定程度支援するべきだというのも私の考えである。

 相矛盾する考えであるが、これが理想系だと思う。

 実際に自分が殺人罪の冤罪でとっ捕まった時に、
やはり死刑廃止を最後まで唱える弁護士の方が
安心できる。証拠だって捏造される危険があるから。

 小数になっても「死刑廃止だ!!」と死ぬまで唱える
弁護士は信用できるのだ。と同時に、じゃあ選挙で
死刑廃止や死刑廃止の議論を行おうとする政治家が
現れた場合、私は投票しない。議論すること自体にも
反対するだろう。

 もちろん、検事や裁判官の増員などのフォローを
行って裁判の進行が遅滞することを防ぐための
手立ては絶対に必要だと思う。そして、弁護士費用の
公費負担の拡充や弁護士(本当は弁護人)を複数
雇うような制度を整備して「1人ではマンパワーが
足りない、忙しいから時間を延ばしてくれ」などという
ことを減らす必要もある。

 論理学だけが得意な人にはわからないだろう。
法科大学院の適性試験で高得点で何の覚悟も無く
他分野から入ってしまった人間には理解不能だが
一番理想に近い行動だと自分では考えている。

 政策討論クロストーク 新番組・第1回(2007年01月31日)
存続か廃止か 死刑制度の是非を問う
存続派:板倉宏氏(刑法学者・日本大学法科大学院教授)
廃止派:保坂展人氏(社民党衆議院議員・死刑を廃止する議員連盟事務局長)


今回のエントリーを評価されたら下記↓をクリックお願いします。

・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

画像が表示できない人の為のブログランキングリンクは↓
http://blog.with2.net/link.php?916012

http://blogrank.toremaga.com/rank/s13/1.html

web拍手

追記TB先
行動報告 法「無」省への抗議!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51783704.html
↑下世話な話だが、この抗議で1月分の給料くらいは頂けるのだろうか?

次回は
死刑廃止議論考察2
[PR]
by chikkenndo | 2007-03-18 05:55 | video.news.com