無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」

長渕剛を愛する司法試験受験生yuukinohanaのブログWセミナー基礎講座新保義隆先生→ロースクール進学予定(画像は、滅多に見られない、かくれんぼ中の刑事訴訟法教科書を至近距離で撮影した貴重なものである)
by chikkenndo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
管理人よりとリンク集など
詳しくは、
☆管理人よりとリンク集☆参照
以下は簡易版

☆管理人より☆
yuukinohanaと申します。
ボランティアでブログをやっております。よろしくお願いします。

○訪問帳・ゲストブック○
ゲストブックというカテゴリの
初心者・一見さん用ゲストブック
一般用ゲストブック
及び
公的職業訓練用のゲストブック
などへどうぞ

○訪問後は・・○
私のブログを読んで面白かったら下記の↓の3箇所をクリックしてください。
・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・FC2法律部門ブログランキング会社名(http://blogranking.fc2.com/)会社名FC2 inc.所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109


web拍手
ブログランキング初登録
のエントリーで報告したとおり、
このランクに投票したいというのを選んで押して下さい。
もちろん全部でもいいですよ。
NPO法人 外国人犯罪追放運動 本部
↑は会員募集中だそうです。
理事長ブログでの会員募集↓
道理によって芽生えた反転攻勢止めるな!
顧問での会員募集↓
外国人犯罪追放運動の組織拡大について

○管理人の能力・主張○
能力をもつ人間が潰される国

○荒しが多く注目すべきエントリー○
特定IP(を装った人間?)による荒らし1
司法浪人の就職事情 48社目
特定IPによる荒らし2
・司法試験予備校関連
問9
視点を変えて
本当のばかやろー?③内容編4
ミドルマン4MIYADAIcomSF2麻布や開成が進学実績を落した理由
約1年遅れの新司法試験漏洩疑惑
死刑廃止議論考察1

☆某有名大学生の荒らし↓?☆
理由2

○記者評論家チェックコーナ○
若林亜紀 霞が関と闘うジャーナリストのブログ
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏
ナショナルミニマムと朝日新聞と技能五輪TV朝日2
田中秀臣氏のEconomics Lovers Live
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏

・みんなの党・渡辺喜美議員
キッコーマン、特別会計運営学校を現地調査 事業仕分け担当の民主議員

・首都大学宮台真司教授
日本の難点(宮台真司著)幻冬舎0共同体


○ブログをチェックするコーナー○
5号館のつぶやき
事実のねつぞ・・

☆訪問サイト・問題ブログ☆
チャンネル桜
前原誠司ホームページ
独立総合研究所
鳩山邦夫議員HP
阿部知子のHP
厚生労働省
文部科学省
平沼赳夫HP
参議院議員 西田昌司HP
安倍晋三議員HP
麻生太郎HP
首相官邸HP
マスコミ不信日記
公正取引委員会
ぼやきくっくり
vipepper@ウィキ新司法試験漏洩
皇国の興廃、この一文にあり
せと弘幸Blog『二本よ何処へ
まき やすとも 政経調査会
eine kleine Katzen Schelle
☆ちょっと右寄り猫派の日記☆

テレビにだまされないぞぉ
独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構ホームページ
独立行政法人 雇用・能力開発機構
職業能力開発総合大学校
(独)雇用・能力開発機構 神奈川センター
独立行政法人 雇用・能力開発機構 にいがた
厚生労働省:全国労働基準監督署の所在案内
広島労働局
大分労働局
中央職業能力開発協会(JAVADA
会計士山田真哉先生日記
娘が更新する富岡幸一郎先生のブログ
酔夢ing Voice - 西村幸祐 -
城内 実(きうちみのる)先生 オフィシャルサイトブログ
民主党政権と鳩山由紀夫首相を応援するブルログ
新・極右評論
亀井静香公式webサイト
森田  高参議院議員Blog
復活!三輪のレッドアラート!
公務員叩きに物申す!-現職公務員の妄言
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
村野瀬玲奈の秘書課広報室
公的職業訓練を守る会 活動日誌
公的職業訓練を守る会
参議院

 ☆検索サイト☆
検索サイトによる恣意的な検索結果の表示や広告拒否を防ぐために検索サイトの独占化を防ごう!
具体的には超有名サイト以外のサイトも率先して使おう運動!!

詳しい話は、この記事参照
Infoseek
fresheye
朝日新聞社HP
産経新聞社
サンデー毎日
毎日新聞
光文社
日立製作所
小学館
文芸春秋
東洋経済
講談社
フォロー中のブログ
仙波眞弓のココロ
散歩道
掬ってみれば無数の刹那
動物園写真館
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
5号館を出て
Chocolates
スローCatsライフ
戯言の放浪者
動物園写真館
O V E R D O ...
日本がアブナイ!
ウォールストリート日記
広島瀬戸内新聞ニュース(...
Anything Story
にこにこ日和
glass cafe g...
この国は少し変だ!よーめ...
なんでも好奇心
フィレンツェ田舎生活便り2
新田均のコラムブログ
pessimist
わたしのイチニチ!
エキサイトブログヘルプ
omoigawa2
三十路女の溜息
ywatariのブログ
マイノリティー
日本青年社 埼玉懸本部
河野談話リンク集
渋ろぐ
uni☆Rock
A moment of...
WAY OF LIFE
セルリアン☆ブルー
Bee AQUA
麻生太郎の笑顔がとてつもない
つれづれ雑写
Kazumoto Igu...
千風の会
右翼でもなく左翼でもない...
新攘夷運動 排害社ブログ...
あきぞら 2
カテゴリ
全体
目次
入門講義勉強方法編
決意表明
現在の弁護士・受験生の意識
自己紹介
良く見るブログなど
メモ
大学時代
社会問題①エリート?
合格者の進路
主に法律以外の書評
現在の法曹界2
社会問題②ネット
大学院選び
法曹界への提言
ロー法科大学院入試対策
中田英寿と日本の惨状?
法曹制度について
平野裕之先生について
中田英寿その2
サッカー日本代表
現在の日本(世界)の惨状
司法試験受験生の体調管理
趣味
司法試験・法科受験界

歴史
現在の法曹界3
雑談と関わったゴミ箱系ブログ
要望系
更新などお知らせ
video.news.com
司法試験@2ch掲示板
現在の司法試験勉強
現在の法曹界4
司法試験コラム系の矛盾
文系研究者層の意識
掲示板上のロー生との一問一答
ブログ
雑談
ネットマスコミ社会
videonews.comの予備知識
初心者歓迎法律論
検索サイトの対応
耐震偽装
社会メディア問題資料集
2007年度videonews.com
書評の読み方(法律編)
検索制御当ブログへのgoogle編
パピレスvideonews.com1
2007参院選特集以降videonews

ミドルマン(videonews関連)
2008-2009videonews
麻生太郎総理記者会見
行政政治の基礎知識
PC関連ニュース
映像集
保守系政治家
国防
リライバル
騙り系のブログ
マスコミ報道
ブログランキング
記者政治家評論家
左右性格編
怒らない地方国公立大学生
行政刷新会議チェックコーナー
亀井静香金融大臣
荒らし報告
管理人よりとリンク集
ゲストブック
財政投融資
労働
保守
法科大学院時事評論
国家的・公的職業訓練
エキサイト
投票所
ブロガーリンク集異常編Cランク
人を見る目
国家社会主義への道
社会運動
社会運動への提言
移民問題
騙されるネット右翼
外交と関連政局
さようなら人物団体
表現の自由
2010以降選挙感想
外国人問題
労働組合
青少年少女保護
経済政策
放送界
地震と原発問題
選挙
未分類
ニューメディアの趨勢
反極右反在特会
NPO外追編
帰化制度
以前の記事
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
民主党解散秒読み:民主党..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
チェルノブイリから400..
from 【地震ちゃんねる】
「読売・朝日・毎日」を今..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
再稼働前提のストレステス..
from 雪裏の梅花
「食べたら健康を壊す」「..
from 雪裏の梅花
野田増税内閣は存在理由な..
from ふじふじのフィルター
ある日のツィッター2
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
チャンネル糞桜・水島社長..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
外国人雇用税の新設(企業..
from 雪村総也の不安
天罰の不合理~東京都民へ..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
NO.2018 事態回避..
from 大脇道場
保護貿易は常に悪なのか?..
from 政治の本質
リフレに対する素朴な疑問..
from ロンドンで怠惰な生活を送りな..
国家崩壊を導く奇型マルク..
from 風林火山
東京都青少年の健全な育成..
from 東京のばかやろーブログ
日本政府の国債借金問題ー..
from 未来を信じ、未来に生きる。
瀕死の日本株式市場、即効..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
元凶は日銀のデフレ政策だ..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
麻生ファンは麻生先生に惑..
from ◆WE LOVE JAPAN..
新カテゴリ設立
from 東京のばかやろーブログ
ライフログ
検索
タグ
(72)
(55)
(42)
(32)
(28)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(17)
(16)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
その他のジャンル
最新の記事
☆管理人より☆
at 2012-12-31 23:30
☆管理人より2☆
at 2012-12-31 23:00
☆管理人より3☆
at 2012-12-30 00:00
タグ集
at 2012-12-25 07:08
リンク集1
at 2012-12-20 22:39
リンク集2
at 2012-12-15 04:33
他サイト・ブログ記事紹介
at 2012-12-05 08:18
税収足りる。村野瀬玲奈の秘書..
at 2012-07-04 16:58
自民党への期待。小沢一郎と手..
at 2012-06-26 05:39
小沢一郎有罪論と検察審査会の..
at 2012-06-26 05:07
☆原発を批判するとネットでも..
at 2012-05-09 05:23
oharan氏達の東村山問題..
at 2012-04-25 04:55
野村旗守氏の転向(三浦小太郎..
at 2012-04-23 02:50
カルトと有門大輔氏(my日本..
at 2012-04-23 01:00
有門大輔氏の問題点2(みそ汁..
at 2012-04-13 03:14
平家平氏論争とoharan氏..
at 2012-04-10 05:48
原発議論の背景とNPT体制1..
at 2012-04-09 04:54
有門大輔氏ブログ周辺
at 2012-04-07 10:33
人権擁護法案に反対する2ちゃ..
at 2012-04-06 01:44
みそ汁の具ブログのみたいな実..
at 2012-04-05 06:34
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
第356回これで薬害の連鎖に終止符が打てるのか鈴木利廣氏その2公正のエンジン
第356回これで薬害の連鎖に終止符が打てるのか鈴木利廣氏その1政治運動
の続き

 第一点は、政治運動化しなければやっていけない状況。
第二点は、各分野の識者(公正のエンジン)による情報公開の動き。


More
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-29 17:29 | 2008-2009videonews
第356回これで薬害の連鎖に終止符が打てるのか鈴木利廣氏その1政治運動
マル激トーク・オン・ディマンド 第356回(2008年01月26日)
これで薬害の連鎖に終止符が打てるのか
ゲスト:鈴木利廣氏(弁護士・薬害肝炎全国弁護団代表)


 昼からネットをやる時間が長いですが、いいんだろうか。
しょうがない、今日は割り切ろう。休みだし。

 今回のテーマは司法試験を目指す私としても興味深いです。
面白かったです。

 いつものことですが、敢えて視点を若干変えて2点を中心に考えていきます。
(特に法律家と言うか自分の勉強している業界や近しい分野だと
つい異論というか厳しくなってしまうのですが、番組自体は
面白かったです。)

 第一点は、政治運動化しなければやっていけない状況。
第二点は、各分野の識者(公正のエンジン)による情報公開の動き。

 です。

More
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-29 17:11 | 2008-2009videonews
第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その4エリート
第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その3選挙の争点と法務省
の続き

More
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-29 12:36 | 2008-2009videonews
第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その3選挙の争点と法務省
 回をずらしてあえて本田由紀先生の回にTBしました。見る人を広げるためです。
よろしくお願いします。

第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その2次の選挙の争点
のつづき

 前回で
つぎの総選挙の争点は

①消費税廃止はあるのか②固定資産増税はあるのか③宗教法人も含めた法人税増税はあるのか

と私は書いた。(消費税の代わりに以前どこかのマスコミで述べられたぜいたく品に
増税、それ以外は減税という方法もあります。)
地方自治体別に考える方法もありますが、橋下氏と熊谷氏が争った大阪は難しいでしょうか。

 ところで、気になるのは法務省に出向したといわれる内田貴教授(元)です。

 おおまかにいって、この先生はアメリカ合衆国と銀行の意のままに動く人間で
あることは前回のブログで示した。その流れの中で会社法も成立したし、
延長線上にワーキングプアの住処を追い出すような借地借家法の実際の
運用を無視した改正を行い、悪乗りしたレオパレスなどが借家人(ワーキングプア)が
1日賃料を払えなかっただけで追い出す素を作ったとも述べた。
もちろんマスコミも噛んでいるだろう。

 内田貴教授が今何をされているかというと、新民法の草案作りである。
私は非常に不安でならない。銀行大手不動産業界と米国のいいなりに
中身を作られる危険がある。しかも、民法は会社法と違って
我々国民生活に直接絶大な影響を与える。

 しっかりウォッチしないと大変なことになる。
銀行が手を組むと、銀行金融系の評論家ジャーナリスト(関岡英之氏森永卓郎
財部誠一氏)は批判を控える、むしろ擁護する危険がある。

 法曹も民事裁判で最高裁までいくケースの半分は銀行が占めるらしいので
批判し難いだろう。私一人では無理なので、改正まであと3年はかかる筈だから
油断せずにチェックして欲しい。

 しっかし、こういうチェックの為に研究者や法曹は必要なのに
法学以外は引きこもりが主に研究者になり、元気なのは民間
(それも財閥系大手金融系シンクタンクや都銀)に逝くので消費者側に
人が集まらない。おまけにワーキングプアの弁護士やオーバードクターの
研究者が増える、国民は訳のわからない人が事件のコメンテーターに
出てきたほうが喜ぶのかね。普通に勉強した人を入れたほうが。。。

 ミドルマン的役割が必要とされるのが実感できる。
 
 神保さんも少しは目を配って下さいね。

蛇足シュンペーターってなんでしたっけ?
循環理論の単語しか覚えていません。誰か知っている方が折られましたら1000字前後で
簡単に教えてください。お願いしますm()m

 次回は第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その4エリート
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-29 12:24 | 2008-2009videonews
第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その2次の選挙の争点
いくつかTBさせて頂きました。
TB受付せず・打ち消された記事

次回の選挙の争点について書こうとしたらこんなに長くなってしまいました。
一気に読むと目が疲れるので
メモ帳か何かに分けて下さるか印刷してしまうかして
何回かに分けて読むと負担にならないと思います。

第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その1

 ☆「法と経済学」について☆

 ちなみに、法と経済学を卒論の課題にやりかけた経験から言うと、
使う側からすると使いやすい。局部的に理論を当てて前提を都合の良い様に
区切って適度に数式を使えば相当ごまかしがきく。文字だらけに比べて
科学的に見える。法律家を目指す勉強をし始めてアメリカの弁護士についても
ロースクール制度を調べる際、米国弁護士が法と経済学を良く使うという事を
知りました。納得しました。本当に正しいのではなくて、自分にとって都合の
良い面だけ取り上げて相手を騙すといってはあれだけども、うまくやりこめるのに
使いやすい感じがします。

 ずるい「法と経済学」の学者(を自称する)の人は
「この本はミクロ経済学に基づいています。」とまず断りを入れています。
要はマクロ経済学含めた経済学として正しいかとか実際に正しいかは無視しているのだ。
この種の人間が堂々と学者として教鞭をとって借地借家法の改正を
推進してワーキングプアの借家からの追い出しを実質後押ししたり、サラ金は
金が無くて貸せない人の為にリスクを負って高金利にしても構わないと言いつつ
その癖、高金利になった原因の銀行の貸し渋りにつながった銀行の
経営については何も言わない。こういう人間がいるから国が腐るし
こういう人間が東大とか一橋とか慶應とかにいるにも関わらず
学生は批判を行わない。具体的に言うと経済学者では福井秀夫先生
法学者で言うと東京大学法学部出身の民法の内田貴先生。

 ☆借地借家法改正=内田貴先生・福井秀夫先生☆
 1990年前後の借地借家法改正時の内田先生ののたくりを読んで、
色々思ったことはあるんだけども、借地借家法の運用の実態(具体的には
敷金をまともに返さなかったり、あるいは完全な大家の都合で3日立ち退きなさい
と強いられる。バブル前後でもこういうことはあった。今はもっとだろう)を
全く無視して、裁判になったケースだけ取り上げて
「これは背信的悪意者(=占有屋や暴力団)が多い。借家人の権利を強化し過ぎだ。」
とやって借地借家法改正を推進し、借家人の権利を弱めた。
裁判になってもめそうになるのはヤクザとかしかいない。

 一般国民は借地借家法などは知らないし、顧問弁護士がいるわけでもない。
公正取引委員会も役に立たなかった。弱めただけでも法律が守られれば
ワーキングプアが追い出されるような事態は避けられたのだが、実際は守られない。
そして、学者も言わない。マスコミも言わない。銀行がバックにいたからだ。
更に言うと、アメリカが「早く銀行は不良債権を処理しなさい。法と経済学を
使って貧乏人は家からたたき出しなさい。」と言ったのに銀行が乗っかったわけ。
私は宮台先生の言われる売国奴の定義はこういう銀行やそれにあわせて
本当を言わない評論家のみなさんだと思う。

 更に言うと、この評論家の一人の関岡英之さんのような建築基準法にあれだけ詳しい方も
なぜかこの1990年前後の借地借家法改正によって弱者を更にふみにじり
今のワーキングプアの宿無し状態の素地を作ったことに触れない。
私は関岡英之さんの『拒否できない日本--アメリカの日本改造が進んでいる』
が出たときどういう方向に彼は進んでいくかわかっていた。

 「運動化するだろうな。このまま調査を丁寧にジャーナリスティックにやると
銀行が腐っていることに触れざるを得ない。だからごまかしに走って
極右的な感じになるかな」と読んでいた。案の定そうなったな。
さすが都銀マン出身。残念ながら、神保哲生さんとは違った人生を歩まれたようだ。
初めビデオニュースで観たときの目つきでわかったけど。明らかに逝っているなと。

 ただ、参議院選挙後当たりまでは黙っておこうと思っていた。
日本の金融業会銀行までアメリカに食われかかって泡を食った、森永卓郎さんや
関岡さんのような銀行系評論家(評論家という言い方は少しおかしい、宣伝マンと言って良い)
が格差社会批判をするのに少し任せてある程度批判の中身が浸透してから、
残った銀行系評論家の問題点、一番初めにアメリカに魂を売った銀行を批判しない
銀行系評論家をやっつけようと思ったのです。

 良い頃合だと思う。

 ☆次回の衆議院選挙の争点☆

 というような視点で全てをみないと衆議院選挙の争点は作れない。
例えば、ガソリン税や消費税の問題だ。
この354回で、宮台先生は「消費税引き上げを検討しなければ」と仰い
熊野氏も同意している。

 私は消費税引き上げには反対だ。下げて0%にすべきだと
考えている。いつも消費税議論を見たり銀行側の評論家諸君のコメントを見て
滑稽だなと思うのは、固定資産税の増税にはなぜか踏み込まないのだ。

 不動産の流動化を考えてみても固定資産税の増額は考慮しないのは
全くおかしい。銀行によって重要な情報が遮断されているような気がしますね。
独居老人がいるなら公共住宅で住まわせる方式もある。ところがなぜか
議論に上がらない。

 だいたい、ネットカフェ難民は年100万円稼いだら全て消費に回すわけです。
その100万から更に何%か持っていこうという論理を良く出せるなというのが
率直な感想です。そういう実際の底辺にいる人の気持ちを全く考えないで
また動員だのどうだのやっているとアフガンやイラク戦争や邦人拉致事件の
世論と全く同じことが起こるよ。と一応言っておきます。増税はやめさせるように
努力していただきたい。増税になったら、アフガンにまた世論は戻るという
覚悟は持って下さい。

 あるいは、法人税増税という考え方も出来ます。これは共産党が言ってて(
思い付きだと思う)、財部誠一さんあたりが「そんなの欧米では有り得ないですよ。」
とかのたくっていました。就職関係の本をこの人は出していたけど、感覚が
酷いということはある。このことはまたの機会で言いたい。

 財部氏の言い分は、「法人税を上げると日本の企業が逃げる」

 凄い論理だなと思う。実態経済を全く考えていない。
そりゃ、アメリカのペーパー的な企業はそうだろう。日本はどうか?
まず、金融保険業は逃げれませんね(笑)、競争力が無いから(笑)海外で勝負できない。
だから、いくらでも増税できる。

 メーカーはどうか?海外へ逃げられますよね。どうでしょう。
実はメーカーの競争力の原動力についていかに財部誠一氏が理解していないかが
もろに現れていて「大丈夫かな」と思ってしまう。程度低いというか
なんというか虚業でやってんのかなと思う。

 メーカーの理工系の真面目な研究者に聞けばわかるけども、
日本のメーカーのモノつくりのポイント強みは二つ有る。共に人材ですね。

 1つ目の理工系の大学院修士博士課程出身の研究者層だ。
これは
第352回(2007年12月29日)総集編ネタとベタの2007年を振り返ってその2小林よしのり氏
でも冗談風に少し触れたけれども、大学4年~博士過程までのあいだクリスマスは
愚か3月の最後まで国立の大学院の理工系の院生は研究し続ける。

 その結果、日本からもノーベル賞が出たし、クリスマスは20代前半の若者は遊びに
いけるだけの経済的余裕が出来た。国を支えている層そのものである。
21~25前後クリスマスのちゃんちゃら遊んでいる人たちはやはり遊べるのは
自分の個人の力ではなく虚業の結果だと思う。その虚業がすき放題できるのも
20代前半から後半までを実験研究に費やした人たちがいるからこそというのを
愛国心云々いうならば自覚しなければいけないと思う。身の程を知れということ。
私もそうですが。文科系に多い女性の方がそういう分を知らない人が
多くなっているという気もします。これは偏見だな。。。

 2つ目は高等専門学校・工業高校出身の技能者です。
これは開発ではなく製造過程だが、これも強い。最近はアジアも強くなっているようだが
日本は大学院卒よりもこっちのほうが他国に比べ優位にたっていた。
本当のばかやろー?③内容編3
本当のばかやろー?③内容編2
でも若干触れたけども、三菱重工や川崎重工でもこの層は破壊的な状況に
なっていて、定年を60以降に引き上げることが決まった。
この層は技能オリンピック(公立大学が運営)などで業界外の人間
も少しは知るところとなったが公立大学が指導者層を育成しているのだ。
今回の行政改革(?)で潰されるのを免れたのは、これが無くなると、日本の
メーカーの半分は潰されたも同然だから、ストップが掛かった。

 要はメーカーメーカ民間だ云々言っているけど、国や公共団体がサポート
しているから競争力が増しているわけです。わかるかな?更に言うと、
国立大学は旧制帝大一極集中ではない。片田舎(?)の国立大学でも
発光ダイオードで世界に飛び出ることもできる。教育体制あるいは
研究競争体制が公正に整備されているのだ。(ここは東大と金でごまかす慶應に
2局集中し、地方国立大学のほとんどは研究者を生み出す仕組みを
作っていない法学の世界と大きな違い。だから腐るし。一度潰れると
取り返しが聞かない。入れ替えができない。相互批判がないから。
大手メディアのように。)
つまりは、大手メーカーが世界で食っていきつつ日本から逃れきるのは
実は難しい。

 他の業種で日本に拠点を置かないものは買わないことに対処できる。
例えばミュージシャンとか。

 という訳で、表面的なイデオロギーや外交はどうするは大事だけども
本当の争点は

①消費税廃止はあるのか②固定資産増税はあるのか③法人税増税はあるのか

の3点セットで本質を少しは測れると私は考えている。

次回は
第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その3選挙の争点と法務省
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-29 11:56 | 2008-2009videonews
第354回2008年日本経済の課題 熊野英生氏その1
 マル激トーク・オン・ディマンド 第354回(2008年01月12日)
2008年日本経済の課題
ゲスト:熊野英生氏(第一生命経済研究所主席エコノミスト)


 を観た。

 率直に言って、衝撃を受けた。
今回の熊野氏が仰っていることはほとんどが常識で、
一般人や経済学(特にミクロ)を全く勉強していない人には
「当たり前の話じゃん」となると思いますが
中途半端に勉強した私には驚きの内容でした。。

More
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-29 10:30 | 2008-2009videonews
工事中ミドルマン5
 話は少し脱線しますが、大阪の知事が凄いことに・・。
民度の問題もあるし、色々な要因がありそうですね。
郵政選挙の時に小泉人気が凄かったのと類似している気がします。

 どういうことかというと、
郵政選挙の時は、弱者保護を訴える労働組合が実は派遣労働者から
フリーター無職層を切り捨てているのが若者から明らかだったことです。
労働組合やその種の組織票を当てにする民主党はそこをつけなかった、
そして、なぜか労働組合出身の議員が多く民主党へ抜けて
立場上自由に言えた社民党当たりが派遣労働者救済を主題に掲げられなかった。
勝てるわけがありませんでした。

 

More
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-29 03:10 | ミドルマン(videonews関連)
第355回(2008年01月19日)格差社会を生き抜くために知っておくべきこと本田由紀氏
マル激トーク・オン・ディマンド 第355回(2008年01月19日)
格差社会を生き抜くために知っておくべきこと
ゲスト:本田由紀氏(東京大学大学院教育学研究科准教授)


グッドテーマですけど、こういうワーキングプアや
貧困の問題を扱う回は出きる限り無料放送にして欲しいです。
ネットカフェにおられる方もみる可能性があるのですから。
頼みます。
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-21 03:09 | 2008-2009videonews
第352回(2007年12月29日)総集編ネタとベタの2007年を振り返ってその2小林よしのり氏
第352回(2007年12月29日)総集編ネタとベタの2007年を振り返ってその1
の続き

□第326回「5金スペシャル 右翼も左翼も束になってかかってこい」
 小林よしのり氏(漫画家)、萱野稔人氏(津田塾大学准教授)
□第343回「私がデブをやめた理由」
 岡田斗司夫氏(作家・評論家)
□第348回「5金スペシャル 史上最強のアイドル論」
 中森明夫氏(作家・評論家)

☆本編に入る前に☆
 クリスマスに公開視聴に行けた人はうらやましい。
勉強が忙しくていけなかったっす。この前、男だけで寂しいなと
思って理工の院に行った友人と話したら
「俺は正月三が日実家に帰れるのも怪しかったぜ。
お前はまだ恵まれている。」

 理系で世界に羽ばたいている研究者はきっとこういう人が
多いに違いない。クリスマスに遊びに行ける人はこういう人が
働いたりノーベル賞を取っている恩恵で遊びに行けるのだ。

 女の子もそこらへんわかってね。と言いたくなった。
その直後、「あ、俺はどっちにも当てはまらないな」と思い
少し落ち込みました。さぁ、教科書と問題集を解こうと思いました。

More
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-21 02:47 | 2008-2009videonews
第352回(2007年12月29日)総集編ネタとベタの2007年を振り返ってその1
マル激トーク・オン・ディマンド 第352回(2007年12月29日)
2007年総集編
ネタとベタの2007年を振り返って


☆メモ☆

 今回一番書きたいことをやる前にその他のことを
メモ的にさらっと触れておきます。

今回、VTRで紹介したのは以下の番組。

□第328回「ミートホープが氷山の一角であるこれだけの理由」
 垣田 達哉氏(食品表示アドバイザー)

 消費期限と賞味期限vs製造期限

More
[PR]
by chikkenndo | 2008-01-20 23:08 | 2008-2009videonews