「ほっ」と。キャンペーン
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」

長渕剛を愛する司法試験受験生yuukinohanaのブログWセミナー基礎講座新保義隆先生→ロースクール進学予定(画像は、滅多に見られない、かくれんぼ中の刑事訴訟法教科書を至近距離で撮影した貴重なものである)
by chikkenndo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ブログパーツ
管理人よりとリンク集など
詳しくは、
☆管理人よりとリンク集☆参照
以下は簡易版

☆管理人より☆
yuukinohanaと申します。
ボランティアでブログをやっております。よろしくお願いします。

○訪問帳・ゲストブック○
ゲストブックというカテゴリの
初心者・一見さん用ゲストブック
一般用ゲストブック
及び
公的職業訓練用のゲストブック
などへどうぞ

○訪問後は・・○
私のブログを読んで面白かったら下記の↓の3箇所をクリックしてください。
・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・FC2法律部門ブログランキング会社名(http://blogranking.fc2.com/)会社名FC2 inc.所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109


web拍手
ブログランキング初登録
のエントリーで報告したとおり、
このランクに投票したいというのを選んで押して下さい。
もちろん全部でもいいですよ。
NPO法人 外国人犯罪追放運動 本部
↑は会員募集中だそうです。
理事長ブログでの会員募集↓
道理によって芽生えた反転攻勢止めるな!
顧問での会員募集↓
外国人犯罪追放運動の組織拡大について

○管理人の能力・主張○
能力をもつ人間が潰される国

○荒しが多く注目すべきエントリー○
特定IP(を装った人間?)による荒らし1
司法浪人の就職事情 48社目
特定IPによる荒らし2
・司法試験予備校関連
問9
視点を変えて
本当のばかやろー?③内容編4
ミドルマン4MIYADAIcomSF2麻布や開成が進学実績を落した理由
約1年遅れの新司法試験漏洩疑惑
死刑廃止議論考察1

☆某有名大学生の荒らし↓?☆
理由2

○記者評論家チェックコーナ○
若林亜紀 霞が関と闘うジャーナリストのブログ
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏
ナショナルミニマムと朝日新聞と技能五輪TV朝日2
田中秀臣氏のEconomics Lovers Live
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏

・みんなの党・渡辺喜美議員
キッコーマン、特別会計運営学校を現地調査 事業仕分け担当の民主議員

・首都大学宮台真司教授
日本の難点(宮台真司著)幻冬舎0共同体


○ブログをチェックするコーナー○
5号館のつぶやき
事実のねつぞ・・

☆訪問サイト・問題ブログ☆
チャンネル桜
前原誠司ホームページ
独立総合研究所
鳩山邦夫議員HP
阿部知子のHP
厚生労働省
文部科学省
平沼赳夫HP
参議院議員 西田昌司HP
安倍晋三議員HP
麻生太郎HP
首相官邸HP
マスコミ不信日記
公正取引委員会
ぼやきくっくり
vipepper@ウィキ新司法試験漏洩
皇国の興廃、この一文にあり
せと弘幸Blog『二本よ何処へ
まき やすとも 政経調査会
eine kleine Katzen Schelle
☆ちょっと右寄り猫派の日記☆

テレビにだまされないぞぉ
独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構ホームページ
独立行政法人 雇用・能力開発機構
職業能力開発総合大学校
(独)雇用・能力開発機構 神奈川センター
独立行政法人 雇用・能力開発機構 にいがた
厚生労働省:全国労働基準監督署の所在案内
広島労働局
大分労働局
中央職業能力開発協会(JAVADA
会計士山田真哉先生日記
娘が更新する富岡幸一郎先生のブログ
酔夢ing Voice - 西村幸祐 -
城内 実(きうちみのる)先生 オフィシャルサイトブログ
民主党政権と鳩山由紀夫首相を応援するブルログ
新・極右評論
亀井静香公式webサイト
森田  高参議院議員Blog
復活!三輪のレッドアラート!
公務員叩きに物申す!-現職公務員の妄言
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
村野瀬玲奈の秘書課広報室
公的職業訓練を守る会 活動日誌
公的職業訓練を守る会
参議院

 ☆検索サイト☆
検索サイトによる恣意的な検索結果の表示や広告拒否を防ぐために検索サイトの独占化を防ごう!
具体的には超有名サイト以外のサイトも率先して使おう運動!!

詳しい話は、この記事参照
Infoseek
fresheye
朝日新聞社HP
産経新聞社
サンデー毎日
毎日新聞
光文社
日立製作所
小学館
文芸春秋
東洋経済
講談社
お気に入りブログ
仙波眞弓のココロ
散歩道
掬ってみれば無数の刹那
動物園写真館
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
5号館を出て
Chocolates
スローCatsライフ
戯言の放浪者
動物園写真館
O V E R D O ...
日本がアブナイ!
ウォールストリート日記
広島瀬戸内新聞ニュース(...
Anything Story
にこにこ日和
glass cafe g...
この国は少し変だ!よーめ...
なんでも好奇心
フィレンツェ田舎生活便り2
新田均のコラムブログ
pessimist
わたしのイチニチ!
エキサイトブログヘルプ
omoigawa2
三十路女の溜息
JCJ機関紙部ブログ
マイノリティー
日本青年社 埼玉懸本部
河野談話リンク集
渋ろぐ
uni☆Rock
A moment of...
WAY OF LIFE
セルリアン☆ブルー
Bee AQUA
麻生太郎の笑顔がとてつもない
つれづれ雑写
Kazumoto Igu...
千風の会
右翼でもなく左翼でもない...
新攘夷運動 排害社ブログ...
あきぞら 2
カテゴリ
全体
目次
入門講義勉強方法編
決意表明
現在の弁護士・受験生の意識
自己紹介
良く見るブログなど
メモ
大学時代
社会問題①エリート?
合格者の進路
主に法律以外の書評
現在の法曹界2
社会問題②ネット
大学院選び
法曹界への提言
ロー法科大学院入試対策
中田英寿と日本の惨状?
法曹制度について
平野裕之先生について
中田英寿その2
サッカー日本代表
現在の日本(世界)の惨状
司法試験受験生の体調管理
趣味
司法試験・法科受験界

歴史
現在の法曹界3
雑談と関わったゴミ箱系ブログ
要望系
更新などお知らせ
video.news.com
司法試験@2ch掲示板
現在の司法試験勉強
現在の法曹界4
司法試験コラム系の矛盾
文系研究者層の意識
掲示板上のロー生との一問一答
ブログ
雑談
ネットマスコミ社会
videonews.comの予備知識
初心者歓迎法律論
検索サイトの対応
耐震偽装
社会メディア問題資料集
2007年度videonews.com
書評の読み方(法律編)
検索制御当ブログへのgoogle編
パピレスvideonews.com1
2007参院選特集以降videonews

ミドルマン(videonews関連)
2008-2009videonews
麻生太郎総理記者会見
行政政治の基礎知識
PC関連ニュース
映像集
保守系政治家
国防
リライバル
騙り系のブログ
マスコミ報道
ブログランキング
記者政治家評論家
左右性格編
怒らない地方国公立大学生
行政刷新会議チェックコーナー
亀井静香金融大臣
荒らし報告
管理人よりとリンク集
ゲストブック
財政投融資
労働
保守
法科大学院時事評論
国家的・公的職業訓練
エキサイト
投票所
ブロガーリンク集異常編Cランク
人を見る目
国家社会主義への道
社会運動
社会運動への提言
移民問題
騙されるネット右翼
外交と関連政局
さようなら人物団体
表現の自由
2010以降選挙感想
外国人問題
労働組合
青少年少女保護
経済政策
放送界
地震と原発問題
選挙
未分類
ニューメディアの趨勢
反極右反在特会
NPO外追編
帰化制度
以前の記事
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
民主党解散秒読み:民主党..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
チェルノブイリから400..
from 【地震ちゃんねる】
「読売・朝日・毎日」を今..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
再稼働前提のストレステス..
from 雪裏の梅花
「食べたら健康を壊す」「..
from 雪裏の梅花
野田増税内閣は存在理由な..
from ふじふじのフィルター
ある日のツィッター2
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
チャンネル糞桜・水島社長..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
外国人雇用税の新設(企業..
from 雪村総也の不安
天罰の不合理~東京都民へ..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
NO.2018 事態回避..
from 大脇道場
保護貿易は常に悪なのか?..
from 政治の本質
リフレに対する素朴な疑問..
from ロンドンで怠惰な生活を送りな..
国家崩壊を導く奇型マルク..
from 風林火山
東京都青少年の健全な育成..
from 東京のばかやろーブログ
日本政府の国債借金問題ー..
from 未来を信じ、未来に生きる。
瀕死の日本株式市場、即効..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
元凶は日銀のデフレ政策だ..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
麻生ファンは麻生先生に惑..
from ◆WE LOVE JAPAN..
新カテゴリ設立
from 東京のばかやろーブログ
ライフログ
検索
タグ
(72)
(55)
(42)
(32)
(28)
(21)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
人気ジャンル
最新の記事
☆管理人より☆
at 2012-12-31 23:30
☆管理人より2☆
at 2012-12-31 23:00
☆管理人より3☆
at 2012-12-30 00:00
タグ集
at 2012-12-25 07:08
リンク集1
at 2012-12-20 22:39
リンク集2
at 2012-12-15 04:33
他サイト・ブログ記事紹介
at 2012-12-05 08:18
税収足りる。村野瀬玲奈の秘書..
at 2012-07-04 16:58
自民党への期待。小沢一郎と手..
at 2012-06-26 05:39
小沢一郎有罪論と検察審査会の..
at 2012-06-26 05:07
☆原発を批判するとネットでも..
at 2012-05-09 05:23
oharan氏達の東村山問題..
at 2012-04-25 04:55
野村旗守氏の転向(三浦小太郎..
at 2012-04-23 02:50
カルトと有門大輔氏(my日本..
at 2012-04-23 01:00
有門大輔氏の問題点2(みそ汁..
at 2012-04-13 03:14
平家平氏論争とoharan氏..
at 2012-04-10 05:48
原発議論の背景とNPT体制1..
at 2012-04-09 04:54
有門大輔氏ブログ周辺
at 2012-04-07 10:33
人権擁護法案に反対する2ちゃ..
at 2012-04-06 01:44
みそ汁の具ブログのみたいな実..
at 2012-04-05 06:34
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
談合マスコミ問題マル激第306回(2007年02月09日) NHK裁判報道で見落としてはならないことその3希望
 談合マスコミ問題マル激第306回(2007年02月09日) NHK裁判報道で見落としてはならないことその2
の続き

 将来の展開について書きたい。
私は、このブログを良く訪問してくださる
chakin1さん(chocolateというブログの持ち主で左のリンクにある)
と少し論争のようなことをした。些細なことで、原因は
例によって私の言葉遣いの問題が大きい。そのこととと大きな関係がある。

 日本のメディアが文明開化し始めたのは
運よく、神保氏がvideonews.comを立ち上げた1999年だと私は考えている。

 となると、今は8歳だ。8歳の子供が言葉遣いやなんやらで
喧嘩したりするのは当たり前と言えるのだ。民主主義の精神は
8歳の子供と同じかそれ以下だと思う。

 だからしょうがない。これは通り過ぎなければいけない。
バカで未成熟ですから。
 
 1999年が1946年だと考えれば良いのだ。
無なんだ。あるいは、1868年と考えても良い。

 そう考えると、1954年(1874年)でインターネットで5000人以上の人間が見ていられる
状況は割りと恵まれている。これからですよ。今後50年間が戦い。

 優秀なジャーナリストや会社を少しずつ増やしてやるしかない。
そうなれば、僕がじいさんになるころには、再販価格維持制度も記者クラブ制度も
無くなるきっかけができるかもしれない。

 メディア批判はうんざりする人も多いかもしれないが、細くとも長く継続して
頑張って欲しい。

 これだけでは、解決策としては乏しいので指針を提案したい。
2点で
1点目はジャーナリスト育成
2点目はビジネスシステムの構築

 1点目はそのとおり。
ジャーナリスト育成と政治改革その4大学論(学歴論)工事中
↑は工事中だが、リンクを貼っておいたので見ていただければ
幸いだ。端的には、大手メディアには無い人材を集中的に集めるべきだ。
大卒以上の学歴がある人間を入れる際は、法学部や社会科学系の学部出身者なら
最低限私がTBしたレベル以上のことを考えることがらくに出きる
人材が欲しい。そうでない場合は、原則的に高卒中卒小学校卒専門学校卒
から取る。

 2点目のビジネスシステムの構築は、既存のマスメディアを支える特権が
保持されようがそれを正面突破で上回るモデルの構築です。
民間のマスコミとの戦いに打ち勝つことです。
今の若者の内で、大手マスコミ志望者は自身の力に自信が無いから
コネやマスコミ・特権にすがり付きたいからマスコミ志望なのです。
正確に言うと特権とそれに結びつく経済的利益ですよね。
そこを叩く必要がある。一番手っ取り早いのは、特権を剥奪すること。
その次は、特権があろうが、そこから経済的利益を生み出すのを阻止する・
限りなく0に近づけていくということだと思う。

 マスコミの大きな力を生み出すのは、経済的権益(広告料)と
政治的権力(独占しているので報道をコントロールできる)である。

 経済的権益を叩くには、政治的権力をまずそぐ必要がある。
企業は政治権力(世論の誘導)が怖いから広告料を出すのだ。
続きは次回
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-13 13:41 | video.news.com
談合マスコミ問題マル激第306回(2007年02月09日) NHK裁判報道で見落としてはならないことその2本論
工事中ですが一応。
 その1の続き

 PART2での神保哲生さんの突込みが大変興味深い。
日本の、世間で言うエリートの中に入っている人間の中では
常識になりすぎている余り、山田先生・宮台先生においてさえ、
欠点自体にピンと来ないのだ。

 以前から言われているとおり、
本当に独立したTV局が無い・一部企業で独占している
体制が公益性を害しているのが非常に問題だと思う。

 山田氏が「視聴者が過度に潔癖性をTVに求めすぎる
過度に不安を感じる社会が原因だ。」と仰っていた。
社会が悪いという発想ですね。

 だが、国が一部の企業にマスコミの肩書きをつけて
権力その他の集中を認めている。特権を与えているわけです。
そうなると公益性を求められて当たり前だろう。
いやなら、やめたら?という話だ。

 犯罪同然の状態と言って良い。それが放置されているのが大問題。
以前、TBSの買収事件で楽天の三木谷氏が「TV局は自力で作れない」
と述べたことに象徴されるように参入障壁が余りにも高すぎる・
あるいはその参入障壁の結果、まともなジャーナリストが少ない。

 そこが問題の核になっているわけです。
だが、文系の高学歴といわれる人たち、あるいは、社会科学者として
社会の不公正を少しでも減らそうという立場の人々には
荷が重い問題だと思う。

 というのは、

 彼ら自体がカルテル・談合化している為、他人や他の業界の
ことを批判できない・もしくは欠点や間違いが間違いだと思えなく
なってしまっているのだ。国やその他から親分から予算や
仕事を分けてもらう見返りに言いなりになるという風習があるのだ。
それ自体が異常だと感じることさえも難しくなったのが
現在の日本の社会状況。


 このことは
マル激第293回その4行政による統制改訂版
でも触れた。

 例えば、「公共性」という単語一つとっても感覚が異なる。
公共性を維持する・公共性のあるものを提供する。
大手マスコミに入るような層は、「2000万円、最低でも1000万円もらえる。
ところで、公共性も少し考えてみようかな。」という発想なのだ。

 これは一般の人がボランティアとかいうことから考える発想から
著しく異なる。法曹界でも全く同じで、

 本当のばかやろー?③内容編2
 志望の固め方
 新司法試験合格者議論を通してみる日本(or世界)の問題2

 ↑のリンクでも触れたが
 学者の世界と違って、社会での市民感覚があると言われている法曹界においても
感覚が完全にずれている。六本木ヒルズでやっている落合弁護士は、
1000万円以上収入が確保されないとボランティア的仕事が出来ないので
法曹増員増員反対と言っている。

 ところが、

「凄いね。それだけもらえば、みんなやるんじゃないか?」

とは、法律家の誰もが突っ込まない。

 無茶苦茶な話だが、彼らの公共性はその程度のものなのだと暴露してしまった
ようなものだ。こんなのが我が物顔で法曹界に生息しているから法科大学院制度も
進行してしまった。ロースクール年間100~200万の金で受験料を買う制度が。

 つまりは、彼らが若いころサラ金に取り組んだ宇都宮健児弁護士のような
弁護士が当たり前に半分以上いて珍しくない状況だったならばそうはならなかった。
今、法科大学院制度が進んでいる時も国民や市民は無視しなかったろうに・・・
と思う。刑事制度・死刑制度も全く同じ。これは、一杯書いた。

 最近なら、
刑法議論の前の予備知識2☆自説☆
第203回三井環裁判の判決から見えてくるもの

 まとまったものなら、
現在の弁護士・受験生の意識
現在の法曹界2
現在の法曹界3

 で触れた。

 ☆裁判を強者が利用すること☆
 オリコン問題における司法制度の矛盾についてのやりとりである。

 神保氏「損害賠償金額に対して印紙料金が高くなることの合理性はなんなんだ?
       貧乏人は黙れということか?」

 日本は裁判官が少ないので裁判を起こさせないような仕組みを作ろうと
しているのが日本の司法制度の特徴だからです。このことも
第203回三井環裁判の判決から見えてくるもの
で述べました。

 また、訴訟についての萎縮効果について

 山田氏「萎縮効果は裁判ではどうしょうもない。その前の手当てが必要だ」というコメント

 確かにそうだが、私から言わせると、まともにジャーナリズムをやっている人や
出版社なりなんなりは、訴訟を年に1~2回は受けて当然だと思います。当たり前。
やらなきゃいけないのは、訴訟を抱えてもやっていけるような司法システムの構築だと思う。

 本当はこのような問題については、法学会や法曹が出て行って活躍しなきゃいけない。
システム作りについてである。だが、極めて難しい。先のように談合カルテル化している状況
でそういうシステム構築事態に興味が無い。だから、「訴訟したり訴えて司法が介入する
のは極力避けよう」という論理が飛び出す「私的自治でやろう」ということを言い出すのだ。
裁判から国民を遠ざけよう遠ざけようというお話なのだ。そして、これは、ヤクザや、
いじめならガキ大将を活用してくださいと(暗黙の内に)主張しているのと
全く同じことだ。

 法曹になる人間や学者がもう少しまともにオープンに議論する状況が
必要なのだけど難しい。本当は、「いや、ボランティアやりながら1000万円は、
普通に多すぎるだろ。」といえる環境にならなきゃいけない。
そして、代表的な学者の半分は有名大学・ロースクール卒業生
以外のところから出てこないといけない。無名ロースクール卒生はもちろん
貧乏人も高卒も中卒も。これが急務で、対象の範囲が広がると、
「これは国や司法が介入しなきゃいけない。どうしよう?」という部分や議論が
絶対出てくる。中小企業に勤める高卒の労働者出身の法曹や学者が
法学を積み上げれば「いや、弱者の為に」司法の介入が必要か必要じゃないか
判断しようじゃないかと言う流れに行きやすいと思う。

 

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-13 13:18 | video.news.com
易きにつく
 刑法議論の前の予備知識2☆自説☆
 刑法議論の前の予備知識1
  の続きでもあります。話は少し変わります。 

 ジャーナリストや法律家にとっての「易きにつく」の
意味を考えてみた。

 プレスクラブ 収録日:06年7月8日(2006年09月01日) 公開シンポジウム「いま マスコミに問われているものーネット時代のジャーナリズムとは?ー」


 このシンポジウムの発言者の一人の金平氏が
「マスコミは易きについてはいけない」と仰った。
果たして易きとは一体なんなのだろうか?
という疑問を

 政策討論クロストーク 新番組・第1回(2007年01月31日)
存続か廃止か 死刑制度の是非を問う
存続派:板倉宏氏(刑法学者・日本大学法科大学院教授)
廃止派:保坂展人氏(社民党衆議院議員・死刑を廃止する議員連盟事務局長)


 をみて感じた。
という話だ。

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-13 10:55 | video.news.com
藤田東吾元社長は異端者か?
 頑張れ藤田東吾(イーホームズ藤田東吾社長を応援します)Mission for freedom and democracy
を読んでJANJANの記事隠蔽体質になじまない異分子が抹殺された(編集委員時評)
にとんだ。

---コピー↓-----
しかし、イーホームズが真実を重視し、問題の解明を熱心に行い情報を隠蔽しない姿勢をとった結果、皮肉なことに国交省のスケープゴートにされやすい立場になってしまった。
---終了↑-----

 日本社会では異端者は切り捨てられるという内容だ。
日本の諸問題と全く同じように見える。マスコミの談合横並び問題
が典型的だろう。

 いじめとも似ている。

 このについては
 マル激第293回その4行政による統制改訂版
で述べた。

 日本社会の最悪な面が出ている。
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-13 10:05 | 耐震偽装
談合マスコミ問題マル激第306回(2007年02月09日) NHK裁判報道で見落としてはならないことその1
 マル激トーク・オン・ディマンド 第306回(2007年02月09日)
NHK裁判報道で見落としてはならないことゲスト:山田健太氏(専修大学助教授)


 談合状態にあるメディア状況の典型がNHK問題になって現れている。

 マル激第293回その4行政による統制改訂版
でも少し述べた。

 もしくは、
プレスクラブ (2007年01月29日) NHK裁判 原告側弁護団記者会見(東京・霞ヶ関)

 にもTBしたのでそのリンクにも述べた。(貼るの面倒なので)

とりあえずTBを打ちます。

 本論に入る前に・・・

☆蛇足☆
 始めに宮台先生が暴力団の親分云々の話をしましたが、
犯罪になり得る時もあります。意図を判定するのは極めて難しいですから。

 ↓で少し触れました。

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-13 09:53 | video.news.com
更新の日程
 基本的に自説はなるべくブログの項を分けてタイトルで
判断がつくようにします。

 更新の日程は、恐らく週1日だと思います。
そして、最新のものというより、じっくり考えたものをやりたい。
videonewsの内容ならば、放送後1~2週間以上たったものを
中心にやります。
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-06 00:26 | 更新などお知らせ
刑法議論の前の予備知識2☆自説☆
 刑法議論の前の予備知識1の続き

☆自説☆

 さっきの続きですが、結局、刑罰には応報(復讐)刑
の部分も目的刑(教育刑)の部分も残る。
だから、応報だからやったことがでかければでかいほど
応報刑として刑も大きくなる。結果、減らすことはできる
かもしれないが、残ると思う。

 一方、犯罪被害者の支援を保坂先生が仰って
いましたが、これは現行では難しい。死刑以外の犯罪も
含めて付帯私訴で被害者・遺族が損害賠償請求が
できるようにするのも矛盾が大きくなると思う

 というのも、犯罪組織の例えば、暴力団の親分や
マフィアの大物は自分名義の財産は基本的にもたない
からです。不法行為の損害賠償請求でもっていかれる
からです。

 つまり、本当に計画的に殺してやるぞ!という人間は
自分の財産を隠したり他人名義に変えて自分が被らない
ようにするのは明らかです。法律も知らない人間が
被ってしまう。バカをみる格好になる。

 その不平等をカバーするには我々日本人全員が
日常的に(つかまる遥か前から)法律家と相談し、
そういう方法を教えてもらうことが必要です。
そんなことは不可能です。

 だから、前も言ったとおり、公選弁護士制度の強化と
裁判官(一日百件以上裁くので首が回りきらない。結果検察のいうこと
をそのままうのみにする)の増員質up・検事(これも同じ)の増員質up
および警察官の増員と質の向上をすべきだ。

 更には、第203回三井環裁判の判決から見えてくるもの

望まれていない人材(工事ほぼ終了)の記事や
このカテゴリ
でも言ったが、一部大学への法学研究者の独占をやめさせることだな。
一般人が法律の話をしてもわからないようにしたのは
一部の人間が研究者育成を独占したのだから。

 そこからだろうな。話は。
そして、
web拍手

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-05 23:44 | videonews.comの予備知識
刑法議論の前の予備知識1
 恐らく、videonewsの中の人が私の記事
 マル激第293回その7=ジャーナリスト育成と政治改革その3(学校教育編)
の内容を読んで頂いた結果

 マル激トーク・オン・ディマンド 第305回(2007年02月02日)
地域の「ハブ」としての公立校再生プランとはゲスト:藤原和博氏(東京都杉並区立和田中学校長)


 の番組を組んで下さったのかもしれない。勘違いかもしれないですが。
本来ならば、すぐその番組を見るべきと思うが、時間が無い。
そして、videonewsの番組は、放送開始した日から時間が経てばたつほど
アクセス数が減少する。

 死刑議論に賛成反対を行う前に国民が法律家のある種(嘘)を見抜く
為に知らなければいけないことがある。アクセス数があるうちにこの点に触れたい。

☆刑法豆知識☆

 この番組では恐らく触れないでしょうが、専門家が国民に対して訴えかける際に
昔はこのような議論があった。

 「刑罰は、応報・復讐で行っては駄目だ。現代社会では、もうやらないように
予防教育の為に刑罰を行うのだ。現代社会で応報感情・復讐感情で
刑罰を行うのはナンセンス。」

 一部のブログでは今もこういう議論はある。

 刑罰は、応報刑か目的刑(教育刑)のどちらにすべきか?
という議論である。人権派の法律家は、目的刑(教育刑)を主張し、
警察や検察側の人間は応報刑を主張しているように見える。

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-05 22:48 | videonews.comの予備知識
メモ表現の自由2
メモ表現の自由の続き

 chakin氏の仰ることは、確かに微妙な問題ですね。
初めにchakin氏の意見に私が感じた印象は
----コピー↓-----
Commented by chankin1 at 2007-02-04 00:47 x
先ず、匿名掲示板の事は、一度も必要が無いとは書いた事がありませんし、存在しても良いと思っています。でも、問題があるとは書いた事があるかも知れません。その問題と言うものを少し書いてみたいと思います。(基本的に「問題がある=必要が無い」とは考えません)
社会や組織を構成するのは一人ひとりの人間です。それは、匿名掲示板であっても同じ事です。つまり、社会や組織にある問題は、そのまま匿名掲示板にも現れると言う事です。例えば、それを悪用しようとする人や組織も存在するだろうと言う事です。いろいろ勉強されているようなので、事細かくは書かずともお分かりになると思いますが、chikkenndoが社会や組織において問題だと考えている以上の問題が、匿名であるがゆえに多く存在する可能性があると考えます。
---終了↑----

 不二家と匿名掲示板をTBさせて頂いた際、

---コピー↓---------------------
Commented by chankin1 at 2007-01-30 18:41 x

2ちゃんねるのような掲示板については、難しい問題も含むように思いまが、会社については、バイトのような人の意見でも、吸い上げて改革・改善に前向きな姿勢の会社であった方が良いと思います。

---終了↑----------------------

Commented by chankin1 at 2007-01-31 22:47
chikkenndoさん、こんにちは。

バイトの件で少し書きますと、ずいぶん昔ですが若い頃にホンダの工場でバイトをした事があります。その時にバイトも社員と一緒に、作業上、或いは作業環境で気がついた事があれば、書類に書いて提出するシステムがありました。そのように忌憚なく意見を述べる事ができ、それを改善に向ける事ができるような組織は出来るはずですし、その方が会社の発展に繋がると思います。

---終了↑-------------------

 匿名掲示板は会社には合わないと言われたように見えたのですよ。
chakin氏の仰るとおり、合わないという考えも有りうるし、掲示板が
無い方が遥かに良いと思う。

 

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-05 15:10 | video.news.com
ジャーナリスト育成と政治改革その4大学論(学歴論)工事中
 形式的には
マル激第293回その7=ジャーナリスト育成と政治改革その3(学校教育編)の続き
 実際は、
ジャーナリスト育成と政治改革その2の続き
 ジャーナリスト育成と政治改革その1

 上記で
2006年12月30日第7回VJ道場Journal

 の作品の冒頭で家庭用ごみ袋有料化の問題が取り扱われていたこと
について述べた。

 
[PR]
by chikkenndo | 2007-02-03 22:09 | video.news.com