無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」

長渕剛を愛する司法試験受験生yuukinohanaのブログWセミナー基礎講座新保義隆先生→ロースクール進学予定(画像は、滅多に見られない、かくれんぼ中の刑事訴訟法教科書を至近距離で撮影した貴重なものである)
by chikkenndo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
管理人よりとリンク集など
詳しくは、
☆管理人よりとリンク集☆参照
以下は簡易版

☆管理人より☆
yuukinohanaと申します。
ボランティアでブログをやっております。よろしくお願いします。

○訪問帳・ゲストブック○
ゲストブックというカテゴリの
初心者・一見さん用ゲストブック
一般用ゲストブック
及び
公的職業訓練用のゲストブック
などへどうぞ

○訪問後は・・○
私のブログを読んで面白かったら下記の↓の3箇所をクリックしてください。
・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

・FC2法律部門ブログランキング会社名(http://blogranking.fc2.com/)会社名FC2 inc.所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109


web拍手
ブログランキング初登録
のエントリーで報告したとおり、
このランクに投票したいというのを選んで押して下さい。
もちろん全部でもいいですよ。
NPO法人 外国人犯罪追放運動 本部
↑は会員募集中だそうです。
理事長ブログでの会員募集↓
道理によって芽生えた反転攻勢止めるな!
顧問での会員募集↓
外国人犯罪追放運動の組織拡大について

○管理人の能力・主張○
能力をもつ人間が潰される国

○荒しが多く注目すべきエントリー○
特定IP(を装った人間?)による荒らし1
司法浪人の就職事情 48社目
特定IPによる荒らし2
・司法試験予備校関連
問9
視点を変えて
本当のばかやろー?③内容編4
ミドルマン4MIYADAIcomSF2麻布や開成が進学実績を落した理由
約1年遅れの新司法試験漏洩疑惑
死刑廃止議論考察1

☆某有名大学生の荒らし↓?☆
理由2

○記者評論家チェックコーナ○
若林亜紀 霞が関と闘うジャーナリストのブログ
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏
ナショナルミニマムと朝日新聞と技能五輪TV朝日2
田中秀臣氏のEconomics Lovers Live
若林亜紀・田中秀臣・細野豪志氏

・みんなの党・渡辺喜美議員
キッコーマン、特別会計運営学校を現地調査 事業仕分け担当の民主議員

・首都大学宮台真司教授
日本の難点(宮台真司著)幻冬舎0共同体


○ブログをチェックするコーナー○
5号館のつぶやき
事実のねつぞ・・

☆訪問サイト・問題ブログ☆
チャンネル桜
前原誠司ホームページ
独立総合研究所
鳩山邦夫議員HP
阿部知子のHP
厚生労働省
文部科学省
平沼赳夫HP
参議院議員 西田昌司HP
安倍晋三議員HP
麻生太郎HP
首相官邸HP
マスコミ不信日記
公正取引委員会
ぼやきくっくり
vipepper@ウィキ新司法試験漏洩
皇国の興廃、この一文にあり
せと弘幸Blog『二本よ何処へ
まき やすとも 政経調査会
eine kleine Katzen Schelle
☆ちょっと右寄り猫派の日記☆

テレビにだまされないぞぉ
独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構ホームページ
独立行政法人 雇用・能力開発機構
職業能力開発総合大学校
(独)雇用・能力開発機構 神奈川センター
独立行政法人 雇用・能力開発機構 にいがた
厚生労働省:全国労働基準監督署の所在案内
広島労働局
大分労働局
中央職業能力開発協会(JAVADA
会計士山田真哉先生日記
娘が更新する富岡幸一郎先生のブログ
酔夢ing Voice - 西村幸祐 -
城内 実(きうちみのる)先生 オフィシャルサイトブログ
民主党政権と鳩山由紀夫首相を応援するブルログ
新・極右評論
亀井静香公式webサイト
森田  高参議院議員Blog
復活!三輪のレッドアラート!
公務員叩きに物申す!-現職公務員の妄言
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
村野瀬玲奈の秘書課広報室
公的職業訓練を守る会 活動日誌
公的職業訓練を守る会
参議院

 ☆検索サイト☆
検索サイトによる恣意的な検索結果の表示や広告拒否を防ぐために検索サイトの独占化を防ごう!
具体的には超有名サイト以外のサイトも率先して使おう運動!!

詳しい話は、この記事参照
Infoseek
fresheye
朝日新聞社HP
産経新聞社
サンデー毎日
毎日新聞
光文社
日立製作所
小学館
文芸春秋
東洋経済
講談社
フォロー中のブログ
仙波眞弓のココロ
散歩道
掬ってみれば無数の刹那
動物園写真館
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
5号館を出て
Chocolates
スローCatsライフ
戯言の放浪者
動物園写真館
O V E R D O ...
日本がアブナイ!
ウォールストリート日記
広島瀬戸内新聞ニュース(...
Anything Story
にこにこ日和
glass cafe g...
この国は少し変だ!よーめ...
なんでも好奇心
フィレンツェ田舎生活便り2
新田均のコラムブログ
pessimist
わたしのイチニチ!
エキサイトブログヘルプ
omoigawa2
三十路女の溜息
ywatariのブログ
マイノリティー
日本青年社 埼玉懸本部
河野談話リンク集
渋ろぐ
uni☆Rock
A moment of...
WAY OF LIFE
セルリアン☆ブルー
Bee AQUA
麻生太郎の笑顔がとてつもない
つれづれ雑写
Kazumoto Igu...
千風の会
右翼でもなく左翼でもない...
新攘夷運動 排害社ブログ...
あきぞら 2
カテゴリ
全体
目次
入門講義勉強方法編
決意表明
現在の弁護士・受験生の意識
自己紹介
良く見るブログなど
メモ
大学時代
社会問題①エリート?
合格者の進路
主に法律以外の書評
現在の法曹界2
社会問題②ネット
大学院選び
法曹界への提言
ロー法科大学院入試対策
中田英寿と日本の惨状?
法曹制度について
平野裕之先生について
中田英寿その2
サッカー日本代表
現在の日本(世界)の惨状
司法試験受験生の体調管理
趣味
司法試験・法科受験界

歴史
現在の法曹界3
雑談と関わったゴミ箱系ブログ
要望系
更新などお知らせ
video.news.com
司法試験@2ch掲示板
現在の司法試験勉強
現在の法曹界4
司法試験コラム系の矛盾
文系研究者層の意識
掲示板上のロー生との一問一答
ブログ
雑談
ネットマスコミ社会
videonews.comの予備知識
初心者歓迎法律論
検索サイトの対応
耐震偽装
社会メディア問題資料集
2007年度videonews.com
書評の読み方(法律編)
検索制御当ブログへのgoogle編
パピレスvideonews.com1
2007参院選特集以降videonews

ミドルマン(videonews関連)
2008-2009videonews
麻生太郎総理記者会見
行政政治の基礎知識
PC関連ニュース
映像集
保守系政治家
国防
リライバル
騙り系のブログ
マスコミ報道
ブログランキング
記者政治家評論家
左右性格編
怒らない地方国公立大学生
行政刷新会議チェックコーナー
亀井静香金融大臣
荒らし報告
管理人よりとリンク集
ゲストブック
財政投融資
労働
保守
法科大学院時事評論
国家的・公的職業訓練
エキサイト
投票所
ブロガーリンク集異常編Cランク
人を見る目
国家社会主義への道
社会運動
社会運動への提言
移民問題
騙されるネット右翼
外交と関連政局
さようなら人物団体
表現の自由
2010以降選挙感想
外国人問題
労働組合
青少年少女保護
経済政策
放送界
地震と原発問題
選挙
未分類
ニューメディアの趨勢
反極右反在特会
NPO外追編
帰化制度
以前の記事
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
民主党解散秒読み:民主党..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
チェルノブイリから400..
from 【地震ちゃんねる】
「読売・朝日・毎日」を今..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
再稼働前提のストレステス..
from 雪裏の梅花
「食べたら健康を壊す」「..
from 雪裏の梅花
野田増税内閣は存在理由な..
from ふじふじのフィルター
ある日のツィッター2
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
チャンネル糞桜・水島社長..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
外国人雇用税の新設(企業..
from 雪村総也の不安
天罰の不合理~東京都民へ..
from たかしズム「ネトウヨ、バカウ..
NO.2018 事態回避..
from 大脇道場
保護貿易は常に悪なのか?..
from 政治の本質
リフレに対する素朴な疑問..
from ロンドンで怠惰な生活を送りな..
国家崩壊を導く奇型マルク..
from 風林火山
東京都青少年の健全な育成..
from 東京のばかやろーブログ
日本政府の国債借金問題ー..
from 未来を信じ、未来に生きる。
瀕死の日本株式市場、即効..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
元凶は日銀のデフレ政策だ..
from 正しい歴史認識、国益重視の外..
麻生ファンは麻生先生に惑..
from ◆WE LOVE JAPAN..
新カテゴリ設立
from 東京のばかやろーブログ
ライフログ
検索
タグ
(72)
(55)
(42)
(32)
(28)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(17)
(16)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
その他のジャンル
最新の記事
☆管理人より☆
at 2012-12-31 23:30
☆管理人より2☆
at 2012-12-31 23:00
☆管理人より3☆
at 2012-12-30 00:00
タグ集
at 2012-12-25 07:08
リンク集1
at 2012-12-20 22:39
リンク集2
at 2012-12-15 04:33
他サイト・ブログ記事紹介
at 2012-12-05 08:18
税収足りる。村野瀬玲奈の秘書..
at 2012-07-04 16:58
自民党への期待。小沢一郎と手..
at 2012-06-26 05:39
小沢一郎有罪論と検察審査会の..
at 2012-06-26 05:07
☆原発を批判するとネットでも..
at 2012-05-09 05:23
oharan氏達の東村山問題..
at 2012-04-25 04:55
野村旗守氏の転向(三浦小太郎..
at 2012-04-23 02:50
カルトと有門大輔氏(my日本..
at 2012-04-23 01:00
有門大輔氏の問題点2(みそ汁..
at 2012-04-13 03:14
平家平氏論争とoharan氏..
at 2012-04-10 05:48
原発議論の背景とNPT体制1..
at 2012-04-09 04:54
有門大輔氏ブログ周辺
at 2012-04-07 10:33
人権擁護法案に反対する2ちゃ..
at 2012-04-06 01:44
みそ汁の具ブログのみたいな実..
at 2012-04-05 06:34
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:現在の法曹界4( 12 )
法曹増員と弁護士議論
 今回は、恐らくはクリックしてすぐ画面を消して
別の作業に移るであろうインターネット活用者、
頭を使わない人には厳しいかもしれません。

 新司法試験合格者数・旧司法試験合格者数という記事に対して
誰も要望を出さないのは非常におかしいなと思う。
特に2ちゃんねるの
★★ロー制度『崩壊』情報保管庫R★★
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1236928263/322

 などで落合洋司先生の意見を垂れ流しているにも関わらず
異論については一切出さない。こういうことは前にもありました。
自民党の衆議院議員の河合克行先生のブログに関しても
私は意見を司法制度改革の改革 河合克行先生で書きましたが、2ちゃんねるでは
引用されずに一行コメントで馬鹿にしたようなことしかかかれませんでした。
都合の良い部分だけとられているという印象を受けます。

 落合先生のご意見
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20090923
弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」


---コピー↓---
私に言わせれば、新司法試験は受験者の2割、3割が合格できる、合格率が高い試験ですが(私の頃はその10分の1程度でした)、それでも泣き言を言っているような受験生
--終了↑----

に関しても
問18自分で考えるで触れましたけど、

明らかに間違っています

 例えば、
東大生・東大卒業生は例年3000人旧司法試験を受けていたのです。
それが、今年の新司法試験の結果を見ると東大ロースクール卒業生で333人合格。
約一割ではないですか。もちろん、全ての大学の平均はもっと低い。

 何が2~3割なんだろうか
という疑問を抱かざるを得ません。


 最盛期3~4万人以上いた旧司法試験受験生がロースクール入試で6000人に絞られます。
既修者はロースクール入試で絞られますよね。未修者も説明会・面接でかなり絞られます。
説明会に行くと「こういう基本書(テキスト)を使っています」と暗に入学前に勉強しろと
言われたりします。面接に行っても「君は基本書を何回回したの?」と聞かれます。

 そうやって勉強の度合いを見てかなりの人数を叩き落していたのがロースクール入試で
最近は入試を受験する前に「(勉強ができそうにないので)もう諦めました」という方が増えて
ロースクールに入らずして挫折しましたという人は多い。おかげで経営難になっているところも
あるかもしれません。

 対して、旧司法試験は事前の面接は一切なく1万受験料を払えば誰でも受けられます
全然違いますよね。

 だいたい、ロースクール制度批判は結構だけども、こんかいの先生や黒猫先生あたりは
弁護士会が増員に抵抗したからロースクール制度ができたことを完全に忘れています。

 弁護士会は有名でないロー叩きにやっきのようで必死になって有名でないローを叩くよう仕向けていますよね。

法務研究財団が法科大学院の認証を行う際、有名ローとは違った厳しい基準を立てて恣意的にある無名ローの評価を下げた
というのはもう私のローでも有名です


 みんな知っています

 恥ずかしいと思わないのかな。

 言っておくと、昨年末から今年の4月までは弁護士はそれなりに
忙しかったのはみんな知っていることです。倒産事件が増えたから

 ただ、民事法を勉強していない弁護士、
刑事系しか勉強していない先生は大変のように見えます。


 元検事・・・の先生のお書き込みを見ると、
「やはり色々な勉強をしないといけないな」
「ロースクールに通って無理やり民事系の勉強をさせられるというのも
意味がある」と思います。

 少し可愛そうですが、
ある意味淘汰されても仕方がないとも思います。
受験生に淘汰されろと仰っているんだから。

 ・・・というようなことを表で堂々と議論できない
自称人権派の弁護士が非常に多いように思えます。


<一般の方へのお願い>

 政治家・マスコミに色々な請願をなさる時、
ロースクール卒業生の各官庁の公務員登用増加と有名でないロースクール叩きを行う
弁護士会へのチェックをお願いします。もちろん、出来れば法曹増員も。
こういうことは各会社の顧問を行っている弁護士税理士中小企業診断士etcの方は
絶対に言いませんから。損しますから。

 テレビにだまされないぞぉさんがおっしゃっていた、 
2009年10月 1日 (木)
「国立メディア芸術総合センター」の今後 NHKニュースウォッチ 9


 のような知的財産戦略なんて
どう考えても、ロースクール卒業生やせめて司法試験受験経験のある人間を年間50~100人は採らないと
戦略なんて立てようがないです


 例えば某大陸国の知的財産権侵害に対して個別ではなくて国家として対処するのに
10人とか20人ではどうしょうもないでしょう

 理想としては、eine kleine Katzen Schelle
☆ちょっと右寄り猫派の日記☆

クラウディングアウトのようなのは本は出るのは良いことなんだけど
そういうことを普通に
「ここは少し本やサイトの説明が足りませんね。実は・・・」
と言える人材を中小企業まで供給できればもう少し良くなると思います。




チャンネル桜
阿部知子のHP
安倍晋三議員HP
平沼赳夫HP


宣伝です↓

<今現在関心をもっているブログ>
この国は少し変だ!よーめんのブログ(日本こそ一党単独極右軍事政権でなければならない)
youmenipip.exblog.jp

というブログです。
 他のブログに無い記事は
朝木さんの命日でした。 2009年 09月 02日

http://youmenipip.exblog.jp/11850871/
です。裁判もあり一体どうなるんでしょうか。
中身の初めは、
---コピー↓----
昨日は朝木さんの命日でした。
東村山市議会議員殺人事件
----終了↑----
 で謀殺でないかと主張しているのだ!!!

今回のエントリーを評価されたら↓クリックお願いします

・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

画像が表示できない人の為のブログランキングリンクは↓
http://blog.with2.net/link.php?916012

http://blogrank.toremaga.com/rank/s13/1.html

web拍手
[PR]
by chikkenndo | 2009-10-04 08:15 | 現在の法曹界4
新司法試験合格者数・旧司法試験合格者数
 以前は、司法試験特にロースクール卒業者に対する合格者数については
5000人でも200人でも構わない
という考えをもっていました。

 現在は変わりました。というのも変わらざるを得なくなりました。

 はっきり言って現在の司法試験は公正と言うものから
大きく離れつつあるからです。漏洩疑惑もそうですし、
だいたい、在籍ロースクールの試験委員の有無で大きく成績結果
が変わってしまいます。試験分野は1000として3年間に(論文対策も
含めて)勉強できる範囲は300程度に過ぎません。
試験に出るポイント必ず漏らさず講義演習で重点的にやっている
ロースクール(更に対策答案練習会も含みます)とそうでないところでは
圧倒的な差がつきます。

 もう司法試験合格者数の多さで何かを議論することは
かなり難しくなりました。人数を絞ろうと主張する弁護士先生方は
もはや単に利権を守ろうとする学閥カルテル擁護
にしか見えないのです。



http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20090923
弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」

 ↑の先生は以前でも書かせていただきましたが、
↓にコピーします。

---コピー↓---
■[法曹養成]多すぎた法科大学院…新司法試験、崩れた構想 22:01
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000049-yom-soci

新司法試験は、知識詰め込み型の勉強が必要とされた旧司法試験と比べ思考力重視の内容とし、法科大学院は修了者の7~8割が新試験に合格できるような教育を行うこととされた。

善か悪か、といった形で単純に2分してしまうと、「知識詰め込み型」対「思考力重視」ということになってしまいますが、法律の学習というのは、そういった単純に片づけられる問題ではなく、必要な知識は詰め込んでも習得する必要がある一方、知識をうまく生かして行く思考力というものも問われる面があるものです。昔からよくある誤解は、必要な知識を習得することから目をそらし、思考力の重要さを過度に強調するというものですが、必要な知識を取得しないまま考えを巡らせていても、ろくな考えは浮かんでこないもので、まずは、必要な知識を徹底的に頭にたたき込み、そういった作業を行いつつ、徐々に思考を深めて行かないと、法律の学習というものは進まないものです。そのあたりを、法科大学院の教育が、きちんとわきまえた上で進められているかどうか、しがない弁護士には検証のしようがありませんが、「崩れた構想」などと言われている現状ですから、うまく機能しているとは思えません。また、私の経験(自慢するわけでも何でもありませんが、大学に入ってから約3年半の学習で司法試験に合格)に照らしても、初学者が法科大学院の3年間の過程で合格レベルに達するのはかなりハードなもののはずで、元々の制度設計にもかなり無理があるのではないかという気がしています。そういった問題点の指摘、疑問の提示は、既に本ブログで何度か行ってきました。

私に言わせれば、新司法試験は受験者の2割、3割が合格できる、合格率が高い試験ですが(私の頃はその10分の1程度でした)、それでも泣き言を言っているような受験生の多くは、上記のような特質をもつ法律学習というものを誤解していたり(思考力があれば良いとか、そういった誤解をしている人ほど思考力もない)、うまく学習の波に乗れずにいたり、そもそも、法律の学習、特に、司法試験のようなそれなりに高度なレベルへの到達を要求される世界において適性に問題があるのではないかと思います。

昔は、そういった人々は、受験勉強の初期の段階で転身したり、択一試験の段階で何回かはじかれ適性のなさを悟って転身するなどしていたものでしたが、現在の法科大学院制度は、昔であれば痛手が少ない段階で転身できた人々を、誤解や幻想を持ったまま引くに引けないところまで引きずりこんでしまい、多くの人々に大きな痛手(経済的負担を含め)を負わせた上で何の展望も持てない状態で放り出し路頭に迷わせるという、かなり始末に負えない、酷い制度になってしまっているということを強く感じます。

新政権下で、こういった問題にも、今までのしがらみ等からは離れて、徹底的かつ建設的な見直しということが行われなければならないでしょう。

---終了↑---

 私の中では元検事の落合先生のこの論理はもう通用しなくなって
しまっています。そして、当ブログでもその前提の議論は既に指摘しています。
実はこういう議論の当否の判断はロースクール生・受験生が
苦手な領域だと思います。

 日常の議論程度でいいから中身は本物なのかをもう少し考えられる人間を
育成しなければ駄目でしょう。実態は丸呑み教育に従う学生が多すぎて困っています。

 要望がくれば、「この落合先生の議論はどこがどう間違っているか」と
徹底的にやりたいと思います。しかし、こういう論理ですから間違いだなとわかっていても
力をもっている人・権威がある人にひたすら媚びへつらう人間、
または変にしつこくまとわりつく人間が
異様に司法関係のブログなどに多い気がしますね。本当にしょうもない。

その落合先生への間違いを指摘した記事↓
http://yuukinohan.exblog.jp/9054341/

web拍手
[PR]
by chikkenndo | 2009-10-01 08:05 | 現在の法曹界4
司法制度改革の改革 河合克行先生
 あらいぐまのつぶやき という国会議員さんのブログを見ると
国会内でロースクール制度を含めた司法制度改革の改革を行っているようだ。

1新司法試験合格者数問題と余談
2見学

1新司法試験合格者数問題と余談

 新司法試験の合格者数を増やすのは反対だ、
減らすべきだという意見が、「法曹養成と法曹人口を考える国会議員の会」
という議員連盟で多数だそうだ。

 見直すのには賛成なのだが、勉強会などの議論の立て方を見てみよう。
該当記事は、
法曹議連」第四回勉強会 ~隣接法律専門職団体~

---↓一部引用----
「法曹養成と法曹人口を考える国会議員の会」第四回勉強会を9日(木)午後3時より党本部で開きました。出席者は、高村議連会長、杉浦議連会長代理、臼井副会長、渡海副会長ら議員本人が13名、代理が8名でした。今回は、日本司法書士会連合会の佐藤純通会長、日本税理士政治連盟の冨田光彦・政策委員長、日本弁理士会の水野勝文副会長をはじめとする弁護士業に隣接する法律専門職団体の執行部の皆様を招き、ご意見を聞きました。
(中略)
 三団体から強く要望されたのは次の二点でした。①これから大量に発生することが予想される司法試験に合格できない法科大学院修了生(法務博士という学位が与えられています)に対し、司法書士・弁理士・税理士などの資格を無条件に付与する、あるいは国家試験科目の一部を新たに免除するとの考えには絶対反対である。②弁護士と司法書士・弁理士・税理士などを統合する考えにも反対する。
---↑終了----

 「法律専門職」という単語が面白いのだけど、
弁理士司法書士税理士のトップが各職種に法曹資格者が入るのにも
断ると主張している。もちろん、弁護士資格者を増員することにも反対。
割り込まれるのも嫌だとも仰っている。


・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

web拍手

 まず指摘されるのは、この三資格だけの代表というのがおかしい。
行政書士などは弁護士資格者との競合は望んでいる人が多い。本も
でていますよね。行政書士のほうが人数は多い。

 それと、弁護士資格者増員は必要ない、社会的需要はないと
仰っているけど、これもお上の意見としては難しいところだろうなあと
思います。

 中小企業庁:下請かけこみ寺事業“取引上の悩みに応じます!“

「下請かけこみ寺」の「弁護士無料相談」を開始しました。

 との整合性はどうなるのということ。現在下請けいじめは酷いものが
ありますよね。トヨタは毎年何%かずつ部品価格引下げを下請けに強要して
いますよね。それと、部品メーカー、とくに金型メーカーは日本の生命線ですよね。
今年に入っても倒産がありましたけど。ぜんぜん勉強していないでしょ。
しかもこういうメーカーの技能者は何年も職業訓練と訓練を積み重ねなければ
ならないのは常識に入る。公的な職業訓練潰しは辞めてくださいって
あの経団連からさえも要請が来ているでしょうに。

 そうなると法人税を諸外国に比べて上げざるをえないのが当たり前なのに
頭の良くない社会学者とか経済学者が知ったような口を利いて「理論では」
「~先生では」と下げるのは当たり前という言い草をする。
コストを下げれば日本の企業は生き残れると正気で考える愉快な頭しかない。

 当たり前の話だけど、日本の法人税を0%にしても日本の労働者は守られる
わけがない。どんなに頑張っても絶対に発展途上国よりコストはかかるに決まっている。
おまけに資源も乏しい。平地も少ない。コストはかかるけど、それ以上に
労働者の質を上げるしか生き残る道はない。宮台真治という社会学者の頭の中のように
「働くことについて重く考える必要は無い。」と真逆のことが今の社会では起こる。
同じブルーワーカーでも日本人のそれの方が、発展途上国より高度な技術を
もっていないと生き残れない。普通に給料をもらうこともできない。
これは国家としても企業としても同じだ。

 コストで労働者の配置や税制とそれに付随する教育は決まると仮定します。
この仮定に基づくと、「日本は滅びるし、明治維新以降の日本の台頭もなかった。」
という結論になる。しかし、滅びなかったのはなぜなのかと考える必要がある。
自民党議員ならその位のことを勉強している筈だけどねえ・・・

例えば、
----↓引用----
天皇陛下が金型工場で「もの作り」激励、社員食堂でカレーも


 天皇陛下は29日、埼玉県久喜市にある池上金型工業の事業所を訪ね、プラスチック成形に使われる金型の製造工程を視察された。
 陛下は、金型の仕上げ作業に取り組む従業員に「目がくたびれませんか?」と声をかけながら工場内を見て回り、社員食堂で作られたカレーライスを食べながら社長らと懇談、「これからもいいものを作って下さい」と励まされた。
 同社は従業員約230人の中小企業。陛下は毎年、もの作りの現場視察として中小企業を訪問されており、今年は厳しい経済情勢の中、高い技術を持ち、地元高校生らの雇用維持に努める同社が選ばれた。
(2009年5月29日19時28分 読売新聞)
----↑引用終わり----

 思わず読売新聞をかってしまったけども。
陛下はよくわかってらっしゃる。政治家とかマスコミとか自称社会学者は駄目な人が
かなり混じっていると厳しい。金型がなければ戦争もできない。
駄目な人はわからないんだろうなぁ。

色が変わるところ↓本題とは別なので飛ばして下さい。

<話題とずれます>例えば、受験勉強に反対する社会学者がいる。東大反対でもあった。
批判されて急に東大文1万歳と言い出しましたが。
その社会学者の通っていた麻布高校は1年次にカリキュラムが終了して
あとは受験対策のみですよね。だから、現役で受かっても実質2浪になるわけです。
この宮台先生という社会学者が酷いのは、「大学ブランドにこだわるな」のような
ことを言っているわけですよ。受験勉強批判もする。ところが、本人は高校卒業後
大学受験予備校に1年間通って東大を受験するんですよ。
じゃあ、例えば、東大じゃいけない・いきにくい進路、例えばちょっと前までの
官僚とかにどうしてもなりたかったからというとそれは違うわけです。
テレビ局民放志望だったから。だから、一般的な感覚から言って
「三年間浪人して東大目指すなんてブランドがほしいんだなぁ」とか
単に「麻布で普通に東大に入る人間から仲間はずれになるのが嫌だったのかな」
としか思えないわけ。そのような人間が官僚批判の初めで
大学4年生で国家1種の官庁の内々定をとった東大法学部生
の座談会を行って、その後で「最近の官僚志望者は具体的な目的意識に欠ける。」
と書いていたわけ。官僚や学生は怒っていいと思う。
「あなたに言われる筋合いはない!!」と。
しかも、学部生に公共的な目標を具体的に要求するのは無理。
そして、国家1種内々定をとった直後で卒論を書く時間も与えられていない。、
更には、本当に例えば厚生労働省に入って社会保障をやろうとして
社会保障を勉強している人は座談会なんかに出て無駄な時間を費やさないから
具体性なんか出てくるわけがない。それで調査をやったとか言える神経が凄い。

 例えば僕が司法試験に受かったとしても
基本的にそういう無意味な座談会にはでませんね。メディア問題について
独禁法の勉強をするとか、ワーキングプアなら労働法をやるとか
経済をやるとか語学をやるとか、事務所で働くとかやることが無限にあるから。
必然的に目的意識の無い人しかそういう座談会に出るわけが無い。
「大丈夫か?」と言いたくなる。もう少しちゃんとしている人だと思ったけど
困ったもんだ。

 「政治的な働きかけは結果オーライ完全に結果責任だ。」と言ってたのに
過去の失敗について良い訳集を本として出版して、しかも講演会もやるというのには
恐れ入った。

都立大で教鞭をとって学生で常識はずれだったり
ちょっと注意したら講義にでれなくなったとあるけど、社会学科は元々
そういう人が多いと思う。大学はいるとわかるけど、
残念なら文科系でまともな人が多いのは法律関係・経済系統は資格関係・
国際派(語学英語ドイツ語中国語など)の3個。どうしても他は意識が落ちる。
2ちゃんねるが好きな不等号で行くと、法律経済政治では。
法律>経済>政治 か法律>政治>経済の順序にどうしても
なってしまう。他は国際関係しか意識の高いのはいない。社会学科系統は
一番酷い。偏差値が高いから入りましたとしか思えない。
あるいは、本当は法律関係に入りたかったけど、大学名を落とすのが
嫌だからという人が多い。まして、都立大は変に偏差値が高いから
一層そうなりやすい。だから意識としては文科系等の下位3分の1以下だと
思う。そう仮定すると、今の大学の進学率から言っても
アメリカや途上国で同じ順位にある人達は母国語も満足に使えるか
怪しい層なので、日本の都立大の社会学科は優秀な方だと言えます。
つまり、宮台先生は贅沢を言っています。批判したり注意する意味が
通じただけで優秀な層だ。そのレベルになるには相当の教育を
受け名ければならない。日本の公教育が相当高いレベルだと
いうこと。それにまた何かをねだるにはもっと教育を徹底させる必要が
ある。

 あとは、各個人の家庭のレベルがある。
基本的に本を読む習慣があれば、サピオなんかでも相当批判しあっていますから
ちょっと批判された位でもうゼミに出ないということはないのです。
所得水準を調べる必要もあるし、日ごろ読書を行っているかを検証する
必要があります。読書をそれほど行っていない人が多いと思いますよ。
とくに議論して批判しあうような本は。

 言い方を変えると、ある種の詰め込み教育が足りないということ。
僕自身、大学に入って、宮台先生が嘆かれるような人は大分見てきましたが
そういう人は親が高校を出ていなかったりそんなに裕福でなかったり
あるいは、裕福であってもあんまりそういう読書とか意見の整理とかを
行う習慣がなかったりしますよね。親が高校出てないで、本人も本を読む機会が
少なくて奨学金もらっている人を公然と非難する気は今は私は余りないですが。
当時は腹立つこともあるし、ちょっと言っただけで音信不通になったり恨みが
残るとかはありました。しかも、同じ学生同士。今振り返ってみると
しょうがないやむを得ないとしか言えない。

 もう一回言い方を変えると、数十年掛けてもそういう立場の層を
どうやって引き上げていくか(あきらめもあります)とか、
少数の感度の良い人材がそういう人達に埋もれないようにどうカバーするかということは
考えています。社会学者なら本当はそこまでみなければいけない。
しかし、大学時代の叙述を見ても大学生同士でも余りコミュニケーションを
おとりになってないのがわかるのでしょうがないなと思います。

 例を挙げると、
「感染」なんてことは、今でも法学部でまじめに勉強している人は普通にやっていること。
公務員試験とか司法試験目指してガリガリやっている人はやっていることに
気がつかない先生の学生時代の友人関係というかコミュニケーションの幅が
良くわかってしまって、「こういう人とやるのは厳しいな。」と思う。
友人がいなくても文化一類で普通に知り合いと話せばすぐわかることに
全く気がつかないで、官僚批判とまとめてやるのは「凄いな」と感じました。

 これはホリエモンも同じで、「稼ぐが勝ち」という本でやたらこう言います
「真面目に勉強して東大法学部に行って官僚になるのは今後は負け組み」
みたいなことを言います。一方「テレビ局の友人などのコネを作って起業するのが
勝ち組です」と官僚や銀行のような(世間的に)硬い仕事は時代に合わないと
言うのです。

 本を読んで、「おかしいなぁ」と思ったのは、「新規参入にしても資金調達するに
しても銀行や官僚ともコネを作っておくべきだろ。俺なら絶対に悪口は言わない。
旧大蔵官僚は銀行に力をもっていたし。変に批判すると邪魔されかねない。
むしろコネを作っておく。」

 彼は起業する前に負けていたんだろうなあと思いました。
勉強で一番になりたいと今でも思っているのでしょうか。

 そういうのが現実の活動とか、社会の見方教育論含めてに
変に影響を与えて、異常な意見なので他人の目を集めてしまう。
もうそういう時代は終わりにした方がいいですね。

 ついでにいうなら、勝間和代さんも面白い方で、
年明けNHKの特番にでてきた時、行政の効率化には賛成するのに、
なぜか「サラリーマンの源泉徴収には反対で
個人個人全員が申告すべきだ」とのたまっていました。
20年以上前にあった議論の蒸し返しですね・・。
家族と笑いながらTVを見ていました。
「サラリーマンが全員確定申告をすることになったら
税務署員は何千人以上増やさなければいけないのだ。
小さな政府が目標だといったのに?」と解説しましたが
みんなわかっていました。。。



 話を戻すと、中小企業ガードにロースクール卒業生を登用する
ことを考えたほうがいい。現実に需要があるわけだから。
大企業メーカーについても、一部は法務に採ってますよね。
真剣に考えてほしいです。教育がどうこうだったら職業訓練の一環
なのだから金を出すなり国公立大学拡充を考えるべきです。

 少なくとも中小企業いじめは天皇陛下もお怒りになっていると思う。
ましてや、小売業いじめの消費税に関しても、小泉改革に反対した
人々が「地方の小売はシャッター街が増えるので反対だ。」と
言っておきながら、不況が深刻化した今になって「消費税増税だ」
という宮台さんみたいな人はもう退場したほうがいいし
そういう主張をした政治家言論人はもう出てこないで欲しい。
というのが率直な意見。

 本当になさけない。

2見学

 平成21年度 法科大学院適性試験の出願状況と新旧司法試験の受験状況を見て
先の国会議員さんのブログをみると司法試験を見学なさったそうだ。

---↓引用---
平成21年度旧司法試験の短答試験が今月10日、新司法試験が13日~17日、それぞれ行われました。昨年の今ごろ、法務副大臣であった私は、旧試験と新試験の短答式と論文式それぞれの試験会場を見て回りました。己の持てる力を発揮しようと全力で取り組んでいる受験生諸君の真摯な後姿に感銘したことを覚えています。6月に予定されている合否・成績の発表・通知において、国民と社会のために法曹を志した諸君が良い結果を得られることを祈っています。
---↑引用終了---

これで終わり?
例えば新司法試験は5日間約20時間以上の試験をやります。
司法書士の数倍の時間数をかけてやりますので時間的にはハードで
あって上記でうじゃうじゃ言っている資格を全て潰して合格者に与えるという
方法も理論上はないではないです。私はどちらでもいいですし、
司法書士はその資格として尊敬しているので与えなくてもいいかもしれません。

 見学したらわかると思いますが、
間に1日休みがあるだけで2日連続試験で1日休みそして2日連続試験ですよね。
これは老人に不利ですのでもう少し日程を空けるように努力するとか
そういうことは全く議員は努力されないんですね。

 あるいは、旧司法試験の短答式試験を受ければわかりますが、
試験開始時間の30分前に試験部屋が開放されます。
それまでは入室できないんです。それで、開放されてから
試験開始までの30分間にはトイレで外に出られないんですよ。
実際に5月の雨の日に受けたことがありますが、30分前まで
廊下とかに受験生が立っていたりござを引いて待っているのです。
私はスポーツ新聞紙を使いましたが。それで部屋が空いて中に
入って筆記用具出して準備を整えて、催してトイレに行こうかなと
席を立って用を足して帰ってくると「席を立たないで下さい。」
と注意されるんですよ。

 そのようなことを見て「これは大変だな。」と全く思わないのでしょうか?
こういう状況は法務省に沢山おられる司法試験合格者のみなさんに
聞けば大抵教えてくださると思いますよ。

 少なくとも宅建とか簿記とか司法書士とかはそのような扱いではないと
聞いています。

 ましてやもう終わる旧司法試験含めてもう少し会場数部屋数を増やして
ある程度待機場所を作るとか考える人がどこにもいないというのが
疑問ですよね。そんなことをやっているから、弁護士の質が下がるし
少しでも良質の法的サービスを行おうという気持ちがわきにくくなると
考えないのでしょうか?

>祈っています。

 天皇陛下はお祈りして下さるだけでありがたいですが、
議員の先生や公務員の方がこれでは、給○を支○う必要が余りな○・・・・

 捜査の可視化については私は難しいと思っていたけど、
こうもちょっとしたことにも気づけない人が多いと、
可視化せざるを得ないでしょう。もう少し奥を見通そうとする人が
識者に一杯いるなら、まだ可視化するなとは言えますが。


・総合(http://blog.with2.net)
人気ブログランキングへ

・とれまが就職転職ランキング(http://blogrank.toremaga.com/)
とれまが就職・転職人気ブログランキング

web拍手

今回のブログの議員
河井克行 議員
ふりがな かわいかつゆき
生年月日 1963年月11日
出身地 広島県
広島三区
役職 自由民主党副幹事長
[PR]
by chikkenndo | 2009-06-07 13:06 | 現在の法曹界4
工事中文系学部からの企業採用と
あああ
[PR]
by chikkenndo | 2007-10-03 17:22 | 現在の法曹界4
工事中ドクターレストランとロースクール
工事中
[PR]
by chikkenndo | 2007-09-08 21:20 | 現在の法曹界4
ロースクール生の勉強量
 ロースクールに入学する以前に

[戦う企業法務弁護士]ALY's Transactional-Lawを見て
という記事を書いた。

 内容は、旧司法試験を突破した弁護士のブログの記事について
である。沢山勉強されたようである。そして、当時は私もこの人以上に
勉強していたので「あぁ、ロースクールは余り勉強しない人が
多いんだな」と思っていた。

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-09-05 05:43 | 現在の法曹界4
司法制度改革について鳩山法務大臣が
(追記:大臣の肩書きを誤記しました。すみません)
(追記2:気がついてみたら鳩山大臣のブログでTBを受け付けて
下さっていた。ありがとうございます。
私が漏洩の危険があると試験の半年以上前に指摘した記事の
 ③『正々堂々の提言が葉玉ブログで少ない』その1
http://kaishahou.cocolog-nifty.com/blog/
というブログにTBしました。
葉玉検事のブログは現在別のサイトに移っているので、
「あれ、TBないじゃないか」といっても当時の葉玉先生のブログは
http://kaishahou.cocolog-nifty.com/blog/
なのでそこにTBしました。ということです。今回の件、漏洩は防げたのに
非常に残念です。なんとか大臣に今回の件の徹底究明と厳しめの罰則を
つけ、予備試験(あるいは金のかからなくても資格が取れる手法)
の拡大をしないと、人の目に触れなければなんでもやりたい放題に
なってしまいます。

 弁護士もそうですが、検事や裁判官がそんな風になったら、
考えるだけで恐ろしい世の中になってしまいます。
「なんでもやっていいんだよ。カンニングしたって漏洩したって良いんだよ。」
「見つかっても刑務所に入るわけじゃないから一か八かやってみないと
損だよ。」「取調べで相手にいくら暴力を振るってもばれなきゃいいんだよ。
ばれたって犯罪にならないんだし」とローの教場で教えているようなものです。
真剣に対応して頂かないと、人は法を頼らない、暴力によるテロや暴力団に
頼むしか生きていけないということになってしまいかねないです。
・・追記なのに熱くなって申し訳ないです)


 コメントをだされたようだ。司法試験関連についても
出されたそうだ。

 鳩山邦夫、法務大臣に就任
という鳩山大臣のHPの活動報告に乗っています。

 この機会にこのブログで書いてきた
司法試験制度について言いたいことを大臣のブログにTBします。

 1新司法試験の漏洩問題について
 2新司法試験の合格者数について


の順にやります。

1新司法試験の漏洩問題について

 私は新司法試験の漏洩問題について、試験の半年以上前から
「これは起こる危険があるから大変だ。法務省は対策お願いします。
対策内容は~という方針でやれば大丈夫です。お願いします。」

 と当時、法務省関係者のブログ、葉玉匡美検事が開設されていた
ブログにTBを打ち込んだのです。

 ③『正々堂々の提言が葉玉ブログで少ない』その1
という記事です。TBを打ったら1000近いアクセスがきました。
法務省関係者は必ずご覧になったはずです。

 詳しくは以下の関連記事で触れました。
少し乱暴な表現ですがよろしくお願いします。
新司法試験の漏洩疑惑事件を通して考える日本の問題その1
③『正々堂々の提言が葉玉ブログで少ない』その1

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-09-05 05:39 | 現在の法曹界4
約1年遅れの新司法試験漏洩疑惑
(追記→以下の記事の辞め記者弁護士の方のブログは別のものでした。
別人でした。お騒がせしました)

マル激第323回2007年06月07日なぜ報道被害は無くならないのか梓澤和幸氏

の記事でテーマにした番組に梓澤弁護士が出演した。
番組内で梓澤弁護士が触れた辞め記者弁護士のブログを見た。夜明け前の独り言  水口洋介
というブログである。

 読んでて、少し泣きそうになった。
2007年8月 3日 (金)
李下に冠を正さず-新司法試験問題「漏洩」疑惑


 という記事を観たときのことである。

 私のブログの昔からの読者はひょっとしたら気づいて
いるかもしれないけど、

 ③『正々堂々の提言が葉玉ブログで少ない』その1
という記事(2006-09-10 22:55)で
私はほぼ1年前に同じことを言ってました。

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-08-16 03:58 | 現在の法曹界4
memoda
新司法試験めぐり告発へ 論点漏らした慶大教授を
2007年7月27日 02時06分

 新司法試験の考査委員だった慶応大法科大学院の植村栄治教授(57)が、試験前の答案練習会で実際の問題に類似した論点を学生に説明していた問題で、弁護士で神戸学院大法科大学院の樺島正法教授(64)らが26日、国家公務員法(守秘義務)違反の疑いで、近く植村教授を東京地検に告発する方針を固めた。

More
[PR]
by chikkenndo | 2007-07-29 19:49 | 現在の法曹界4

[PR]
by chikkenndo | 2007-07-29 19:48 | 現在の法曹界4